〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2021/5/17

魚野川の鮎放流が始まりました  フィッシング

今日から魚野川の鮎放流が始まりました。
僕の想定日時より1週間ほど早めです。

クリックすると元のサイズで表示します

雨の中、まずは5か所。
水温は12,5℃でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

バケツリレーや

クリックすると元のサイズで表示します

ホースによる放流を行います

クリックすると元のサイズで表示します

今年の放流魚は例年より大きめですね。

山の残雪も減ったので、大きな水温変動はなくなるでしょうから
7月10日の鮎解禁ごろには平年より大きめの鮎が釣れるのではないでしょうか。

【放流動画】
https://youtu.be/pNrT-slJCqw


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、知人から先日届いたワイルドレインボーの画像です。
トラウトフリークには鮎稚魚放流が大物狙いのチャンスになりますね。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2021/5/11

魚野川本流釣り  フィッシング

昨日は釣り仲間が日帰りで来るというので、
気になる本流下流部に一緒に出てみました。

クリックすると元のサイズで表示します

水位もだいぶ落ちましたが、まだ平水より、若干高いです。
水温は午前中の時点で8℃ほどの低い場所もありましたが
10℃に届くところもありました。

クリックすると元のサイズで表示します

天気が崩れるかもしれないので、数か所を転々としました。

クリックすると元のサイズで表示します

羽化後、間もないヒゲナガもいました。

クリックすると元のサイズで表示します

入ったランで最も水温が高かったところで
ヒラキ部を探ると強いバイトがありました。

キャッチはヤマメ
32cmあったので、夏には40cm近くなるのではないでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

ヒットルアーはアンティーズハウスオリジナルハンドメイドルアー「イザナ」
シンカーの位置などの特性から
ヒラキ部などでは縦に送り込む釣りに使う方法があります。

ドンピシャでした。

クリックすると元のサイズで表示します

その後、風が強くなり、ロングキャストの釣りは苦戦を強いられました。
同行した友人はアタリはあるものの、釣果が無かったので
抑えの場所でイブニングのイワナ狙いに。

クリックすると元のサイズで表示します

9寸岩魚に癒されたそうです

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今朝は昨日1日中フルキャストしたので、
起きると身体中が痛く、リハビリ?を兼ねてワラビ採りに。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず、今週末分を確保して終了しました。

いよいよ山菜は後半戦に
魚野川の釣りは盛期になりますね。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2021/5/10

週末の魚野川  フィッシング

GWは悪天候で水温が急激に下がり、釣果も芳しくありませんでしたが
状況は徐々に好転しているようです。

水位が高く、押しが強いこともあり、バラシも多かったようですが
週末のお客様たちから釣果の画像が届きました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いくつかの40cmクラスはばらしてしまったそうですが
一部の流域で岩魚の活性が上昇ですね

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

レインボーも同様に活性上昇

クリックすると元のサイズで表示します

大場所では大物も出ています。

ラインブレイクもあったそうですから、無念だったことでしょう。

僕も今日は、これから久しぶりに川に出て
下流部のリサーチをしてみます。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2021/5/9

コシアブラ  自然体験

昨日のお客さんの半数は山菜採り
ガイドも行いました。

クリックすると元のサイズで表示します

山はツツジが満開です

クリックすると元のサイズで表示します

今回の目的はコシアブラ

クリックすると元のサイズで表示します

充分な収穫でした

クリックすると元のサイズで表示します

今、いろいろな山菜の醤油漬けを試しています。
コシアブラは天ぷらが美味しいですが
醤油漬けも美味しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは「まかない」用のウルイ炒め。
夕食に使ったウルイを茹でた際に
はがれた葉っぱをオリーブオイルで炒めてみましたが絶品でした。

山菜はタラの芽のワイン蒸しなど、
洋風調理も美味しいですよ。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442
タグ: 山菜採り

2021/5/5

小渓流の岩魚&平標山  フィッシング

GWも最終日

悪天候と寒さ、そして強風にも悩まされ、
GW中、お客様たちの魚野川釣果はパッとしませんでしたが
皮肉なもので、ようやく気温が上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日アウトのお客様から届いた写メは奇麗なイワナ

渓流の水温も上がり始めました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、こちらは登山で人気のある平標山

もう雪もほとんど無くなりましたね。

登山にも良い季節がやってきました。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ