〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2011/2/24

解禁秒読みの魚野川  フィッシング
スキー・スノーボードのお客様で時間も無かったのですが、
今日は、10℃まで気温も上がり、陽気が良いので
仕入れのついでについつい魚野川の様子を見に行ってしまいました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

ここでは、ちょうどカジカ獲りの最中でした。
魚野川水系にはカジカがたくさんいます。
カジカは、綺麗な川にしか棲めないので、水質を計る指標になります。

クリックすると元のサイズで表示します

左岸は遡行できますね。
でも右岸は?

クリックすると元のサイズで表示します

こんな場所では岸際が空洞で、いわゆる雪庇(セッピ)が
張り出しているところもあります。
雪庇を踏み抜くと自動的に川に転落です。
今は渇水ですが、そんな場所ばかりではないので、岸際の強引な遡行はやめましょう。

また、こんな場所では「川原に降りたのは良いけれど上がれない」
なんてこともありえますから、ポイント選びは慎重に行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

ここならば、あの辺りに立ちたいですね。
この雪中をどう歩くか?

クリックすると元のサイズで表示します

これは、和製のカンジキですが、これを履けば雪に深く沈まないので
歩きやすくなります。
もちろん、スノーシューでもOK。
用意できる方は、あると便利ですね。

解禁後、少しすれば釣り人が歩いた道もできるでしょうけどね。

クリックすると元のサイズで表示します

私も今のところ解禁日の3月1日は川に出る予定です。
どこに入ろうとしているかは秘密です(笑)

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ