〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2009/5/23

銀山湖&魚野川のレインボー  フィッシング
昨日は、雑誌(Gijie)の取材で銀山湖に出向きました。
久し振りなので、楽しみで前日は寝付けませんでした(笑)

うちから1時間10分ほどの道のりを走り、銀山平に着くと
雨はあがり、予報とは裏腹に日差しも射してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に来た時と場所の変わった「村杉小屋」の前はまだ残雪があります。
ご主人と奥様との会話の中で、どうやら6年ぶりぐらいと思っていた銀山湖は
なんと10年ぶりということが判明しました。
近いのに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

10時出船というタフな時間帯です。
取材陣には悪いのですが魚野川本流取材の時のような緊迫感?は無く、
私は一人遊び半分でした(笑)

同乗は、小出のアングラーズベンチ池田さん。
もう一隻は、平野肇氏とGijie編集長です。
池田さんとご一緒するのも10年前ぐらいに本流ウェットを
ご教授いただいて以来です。

クリックすると元のサイズで表示します

これこれ、この景色です!

クリックすると元のサイズで表示します

水も多く、ワカサギの接岸も多くはありませんでした。
結局、カケアガリのボトムを狙って、尺ぐらいの岩魚ひとつチェイスがあっただけで
他に出るのはウグイばかりでした。
時間帯も悪かったので、仕方ないですね。

クリックすると元のサイズで表示します

私の使ったタックルと池田さんのタックルです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これらは、必殺フライ
魚野川とも兼用できます。

日中の暑さがウソのように夕方寒くなり、
イブニングのワカサギ接岸も認められなかったため
「また来ましょう」と約束して今回は6時前に終了しました。

そのうちGijieのグラビア記事にもなると思います。
お楽しみに。



追;
先週のお客様の65cmレインボーの画像が届きました。
素晴らしいです。
魚野川は、早くも「戻りヤマメ」の季節がやってきました。
これも楽しいですよ!

クリックすると元のサイズで表示します

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ