〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2020/8/20

GoToトラベルキャンペーンについて  

平素は当宿のご利用、誠にありがとうございます。

7月下旬から実施となったGoToトラベルキャンペーンですが
アンティーズハウスでは未だ参画をしていません。

当初、参画を見送った理由としては
感染症陽性者数が増加の一途をたどっている中で
施設内が密になることを防ぐために宿泊者数を制限することが目的でした。

しかしながら、8月に入り、顧客サービスの一環として
参画をすべきか、と考えるようになり、その申請方法を調べていました。

私の調べた限りでは
登録に当たり、旅行会社やウェブの予約サイトを介した登録は簡単に行えます。

ただし、当宿のように
リピーターの直接予約(ウェブ予約サイトなどを介さない)が多い場合、
不公平感を払しょくするためには
宿泊施設が単独で登録する必要があります。

ところで、単独申請には非常に難解な数字の提出が必要となります。
今年に入ってからの予約仲介機関からの売り上げを除く「直接販売売り上げ」の数値と
今後予想される直接販売の数値を月別に提出するのですが、
正直なところ、明確な数字が出せず、困っていました。
ただし、数字は「おおよそ」で良いとは思うので、
不遜な言い方をすれば「いい加減に」出しても差し支えは無いと思います。

また、さらに単独登録には還付申請に際し、
不正を防ぐために「第三者機関」の承認が必要となります。
※予約サイトや旅行会社を仲介する販売に関しては、第三者機関は不要

ところが、当南魚沼には8月18日現在、第三者機関がありません。

※第三者機関とは
宿泊事業者が直接受けた予約記録を宿泊施設の外部で管理できるシステムや団体を指し、
当該記録を宿泊の事実を裏付けるものとして事務局に提出できる機関


そして、登録の締め切りは明日21日となっているため、
いよいよ物理的にも不可能と判断しました。


現状では、あくまでも私見ではありますが
当宿ができる方策としてはウェブサイトに丸投げする方法に限られます。

つまり、恩恵を受けられるのは予約サイトなどを介して宿泊予約をする方に限られ、
直接予約をしてくれるお客様が多数を占める当宿の場合、
私にとって最も大切なリピーターの方々が「損をする」制度となってしまうため、
参画を見送ることとしました。


大変申し訳ありませんが、なにとぞご理解の上、ご了承ください。

※今後、登録期間が延長され、かつ、第三者機関が南魚沼にできた場合、
参画を考えてはいます。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2020/8/2

梅雨明け?  

昨日の昼頃まで不安定な天気でしたが、
午後からは晴れて夏の空気でした。

クリックすると元のサイズで表示します

新潟県の梅雨明けは発表されていませんが、きっと梅雨明けでしょうね。
やっぱり、夏はジリジリとした日差しが嬉しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

感染症の拡大でお客様は少ないですが、
昆虫好きなお子様に巨大なミヤマクワガタがキャッチされました。
嬉しそうに目を輝かせている表情は嬉しいものです(^^)


さて、魚野川のトラウトフィッシング状況が気になっている方も多いでしょう。
すっかり魚野川リサーチからご無沙汰しているので、
釣果情報をアップできていませんが、大物が狙える夏になりました。

好調な流域の情報は入っていますが、
明日の日中は情報の無い本流下流部に久しぶりに単独で出てみる予定です。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2020/7/31

GoToトラベルキャンペーンについて  
話題のGoToトラベルキャンペーン

当宿では現地精算時の値引きは行いませんが
「現金精算」の方にはご希望により、領収書の発行をいたします。

お手数ですが、申請は各々で行ってくださるとありがたく存じます。
(ただし、申請に対し、還付に対応するかどうかは分かりません)

どうぞよろしくお願いいたします。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2020/7/21

予約キャンセルについて  

梅雨明けが遅れていますが、間もなく連休が始まります。
夏本番も近づいていますね。

そんな中ですが、感染症は収束に向かうどころか、
第二波到来の様相を呈しています。

そんな中ですが、当方では変わらず営業を続けており、
お客様の居住地により、宿泊予約をお断りすることはありません。



営業に当たり、感染症対策として
ホールにはパーテーション、ウィルス除去機能付き空気清浄機を設置しています。
また、パブリックスペースのアルコール除菌液11か所とともに
各客室には除菌スプレーを設置しています。

とはいえ、
特段、東京在住の方は旅行を取りやめようと考える方も多いでしょう。
旅行に不安を抱えている方も増えていると思います。
現に当宿の宿泊予約はキャンセルが相次いでいるのが現状です。

現在、当方では予約日の前日までのキャンセルに関しては
キャンセル料をいただいておりませんので、遠慮なくご相談ください。


アンティーズハウス

電話 025−783−3442
Eメール kyo@ro.bekkoame.ne.jp



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

2020/6/25

新型コロナウィルス対策と宿泊の受け入れに関する注意事項  

6月も下旬に入りました。
夏にはコロナウィルスも沈静化すると考えられていましたが、
まだまだ不安は払しょくできない状況ですね。

そんな中ですが、アンティーズハウスは6月から平常営業を再開しています。

当方ではウィルス対策として
アルコール消毒液を玄関、洗面所、トイレの計11か所に設置
簡易パーテーション設置をすでに行っておりましたが

新たに全客室に除菌スプレーを設置した上で

クリックすると元のサイズで表示します

ホールのエアコン運転に備えて、
ウィルス除去機能のある空気清浄機を2台設置しました。

クリックすると元のサイズで表示します

また、同じくホールに大型のパーテーションを3台設置しました。


宿泊の受け入れ条件としては

■ 直近2週間以内に発熱等の症状が無い方
■ 現在、せきや発熱他、体調不良の症状が無い方
■ 直近2週間以内に「接待を伴う飲食店」で飲食をしていない方、
また同期間内に「接待を伴う飲食店」に行った方と濃厚接触をしていない方

の3点を最低条件とさせていただきますので、
なにとぞご理解の上、ご了承ください。

また、一見様の場合、居住地等により、
お仕事の内容等をお尋ねすることもありますが、なにとぞご容赦ください。


【特記事項】

※予約後に疑わしい体調不良の症状が出た場合、
ご遠慮なくキャンセルの連絡をください。

※咳が出ている方、発熱が疑われる方は
立ち入りをご遠慮いただくことがあります。

※来訪の交通手段は自家用車利用者に限ります。

※マスクをご持参ください。

※消毒・除菌剤を携帯できる方はご用意ください。


ただし、今後の動向により、
予告なく営業方針を変更することもあり得ますので
あらかじめ、ご了承ください。


大変無粋ではありますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

皆様のお越しをお待ちしております。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ