〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2019/7/12

まだ本流岩魚!  フィッシング

鮎釣り解禁2日が経ちましたが、
鮎釣りには気温・水温ともに低く、今のところ鮎の釣果は不調

クリックすると元のサイズで表示します

一方、本流中流部では岩魚の釣果があり驚かされました。

本流上流部では遡上した大岩魚が真夏にキャッチされることは珍しくはありませんが、
経験上、中流部以下の本流で7月に大岩魚がキャッチされるのは非常にレアです。
雨が多く「冷夏」だった10数年前以来でしょうか。

今夏の本流トラウトフィッシングは面白くなるかもしれませんね。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2019/7/10

魚野川の鮎釣り解禁 2019  フィッシング

7月10日午前7時
今年も魚野川の鮎釣りが解禁しました。

クリックすると元のサイズで表示します

午前5時45分
漁協の監視員が集まり、見回りへ。

クリックすると元のサイズで表示します

早朝から解禁時間を待つ釣り師たち

人気区域は混み合っています。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、解禁

クリックすると元のサイズで表示します

五十嵐橋下流の友釣り専用区

水深のあるところに鮎師が入っていないのが
トラウトアングラーとしては意味深で興味深いです。

今年も夏がやってきましたね。
皆さん、楽しんでください。

当宿では鮎釣りの宿泊も受け付けています。
(遊漁券の割引もあります)


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442
タグ: 魚野川  鮎友釣り

2019/7/9

やまけんベイトフィネススクール魚野川のお知らせ  フィッシング

ベイトフィネス界をけん引する「やまけん」氏を招いて行う
ベイトフィネススクールのお知らせです。

私の見ているやまけん氏は
「なにより釣りが好き」そして「とにかく魚を釣る人」
先行者を嫌う人が多い小規模河川においてであっても気にせずに
「後追いでも魚を出す」そのスキルとおおらかさも刺激になります。

クリックすると元のサイズで表示します

その秘密はどこにあるのか?

渓流ベイトのセッティングからキャストのコツ、実釣でのあれこれはもちろん、
渓流ルアーフィッシング全般のお役立ちテクニックやノウハウを
余すことなくお伝えいたします。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今回のテーマのメインは「お悩み解決」

参加される際には、渓流ルアー関連のお悩みや質問を事前にご用意頂き、
お申込みの際の電話や、メール・メッセンジャーなどで送信下さい。
もちろん、今さら聞けないベーシックなことでもかまいません。

土曜日の座学時と日曜日の実釣でじっくりとお悩み解決させて頂きます。
もちろん、質問は当日でもOKです。

ぜひご自身の釣りを振り返りつつ「ここがもうちょっとこうならいいな」とか
「ここの所作につまづくことがあるんだよな」という感じで
クリアしたい課題を見つけて来て下さい。

一緒に考えてステップアップのヒントを掴みましょう!

■日程

2019年9月7日(土)〜8日(日

■スケジュール

7日(土)

18:00頃までにアンティーズハウス集合、各自チェックイン・入浴・休憩など

19:00 夕食、その後座学と懇親会 質問へのお答え

8日(日)

4:30すぎには明るくなります。
朝一の魚野川水系に出撃するもよし、ゆっくり寝るもよし、自由行動です。

7:30 朝食

8:30 チェックアウト、フィールドへ移動

9:00〜15:00 スクール

・やまけんデモンストレーションフィッシング
・マンツーマンタイム(この時、さらにつっこんだ質問や新たな疑問もお気軽にどうぞ!)

■場所

アンティーズハウス&魚野川 (新潟県南魚沼市石打972-2)

■参加費

10,000円(1泊2食付、税別、講習費込、遊漁料別途1,900円必要です。)

■お問い合わせ・お申込み

ペンション「アンティーズハウス」まで

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/book.html

☎ 025−783−3442


クリックすると元のサイズで表示します

協力 トライアングル(https://try-angle-fishing.com/


主催 アンティーズハウス

025−783−3442
HP ; http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
Facebook ; https://www.facebook.com/auntyshouse


2019/7/8

コカブトムシ  フィッシング

この週末はドライフライフィッシャーやルアーフィッシャーで賑わいました。

某支流では50cmクラスの岩魚や複数の尺ヤマメも出たようですが、
残念ながらランディングに至らず、画像がありません。

クリックすると元のサイズで表示します

魚野川本流の釣果は40cmクラスの虹鱒が中心でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昨日の日曜日はお客さんの下流部の釣りに同行しました。

日中の気温は29℃
水温は19℃
水位は低めでクリア

反応したのは残念ながら瀬に定位していたブラックバス・・
水位の落ちた下流部の釣りはこれがあるから困ります

次回は本流中流部でヤマメのリサーチをしてみます。

さて、タイトルのコカブトムシ
今回のお客様の中にはフライフィッシングとともに
昆虫採集も行っていた人もいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

僕は不勉強で知らなかったのですが、
非常にレアな昆虫だそうです。

ノコギリクワガタやミヤマクワガタなども捕れていたので、
いよいよ昆虫採集の季節も到来したようです。

今週末は空室が多くあります。
釣りに昆虫採集に、自然遊びのお好きな皆様、どうぞ遊びにいらしてください!


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2019/7/6

見つかりました!  フィッシング

朝にご協力をお願いしたお客様の紛失タックルが見つかりました!

クリックすると元のサイズで表示します

発眼卵放流やフィッシングスクールなどに参加してくれている小出の若手ルアーマン、
N君が「今日、休みだったので探してみました」と
いつもの飄々とした口調で届けてくれました。

奇跡ですね(^^)

大勢の皆様のSNS拡散と見つけてくれたN君に感謝です!

ありがとうございましたm(__)m





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ