〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2019/6/14

小学生のヤマメ稚魚放流  フィッシング

今日は魚沼漁協の協力により、
地元「上関小学校」の課外授業でヤマメ稚魚放流を行いました。

クリックすると元のサイズで表示します

元気いっぱいの5年生たち。
まず初めに僕がヤマメの話と放流のやり方を簡単に説明しました。

クリックすると元のサイズで表示します

生簀から魚をバケツに入れて川へと向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

やさしく放流

クリックすると元のサイズで表示します

魚たちも広い場所が嬉しいことでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

放流後は先生の特別な計らいで川で遊ぶ子どもたち。
子どもが自然の中で遊ぶ姿はとてもいいものです。

僕の世代は子どもたちが自然に親しむきっかけを作ることも義務だと思います。
同時に豊かな自然を未来に残すことも義務ですね。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2019/6/13

魚野川本流リサーチ  フィッシング

今日はようやく釣りに出られました。
お客さんを連れて下流部へ大物狙いです。

クリックすると元のサイズで表示します

梅雨寒を期待していたのですが、
8時ごろにはすでに強い日差しです。

クリックすると元のサイズで表示します

核心部で何やらばらしたO君!?

クリックすると元のサイズで表示します

このところの雨で水位上昇を期待したのですが、
水位は低く、昼ごろの水温は17℃とウェーディングすると「ぬるい」と感じます。

魚が着いていると思われる場所は限られたので、
僕はドジョウと遊んでいました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

晴れた日の日中は支流や上流部の方が良いかもしれませんね。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2019/6/10

梅雨の魚野川  フィッシング

例年は梅雨の影響を受けにくい南魚沼・魚沼ですが、
今年は珍しく梅雨らしい天気が続いています。

クリックすると元のサイズで表示します

今日アウトのお客様の釣果
42cm本流岩魚。

キャッチは古い常連さんのDさん。
釣れても釣れなくてもいつも笑顔で楽しんでくれるので
この釣果は僕も嬉しいです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

週末の支流ドライフライは風雨に影響され、
大物は出ませんでしたが、釣果数はまずまずでした。


今日も雨の南魚沼。
魚たちは喜んでいることでしょう。

15日の土曜日は空室があるので、このチャンスに是非どうぞ!



アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2019/6/7

雨の季節は大物の季節 魚野川の釣り  フィッシング

今日、広い範囲で梅雨入りが発表されました。
南魚沼・魚沼も入梅と思います。

気温が高く、水位も減少して水温も高くなっていた魚野川本流下流部、
魚たちも息を吹き返しただろうと思っていた矢先

クリックすると元のサイズで表示します

届いた写メは55cm

この時期にまだ本流下流部でこのサイズの岩魚がキャッチされることには
魚野川のポテンシャルを再確認できますね。


本流大場所の釣りにはスキルが必要なことは多いのですが
大物釣りには、それよりも「時合い」が大事なことが多くあります。

また大物が動く季節ですね。



今週末、来週末は空室があります

アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2019/6/6

魚野川本流トラウトリサーチ  フィッシング

昨日は常連のお客さんに同行して本流下流部へ入ってみました。

すでに水位は平水より下がり、昼ごろの水温は17℃
気温は30℃。

アオコも多く、底石はヌルで滑るようになっていました。
数日前までの大物ラッシュを疑問に感じるコンディションです。

魚が逃げ込んでいそうな流れを探ってみましたが、
乗らないアタリが2度のみ。
同行した方にまずまずの型がバイトしましたがばれてしまい
残念ながら、魚のキャッチはありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらの画像は本流中流部で月曜日にキャッチされた48cm
現状では上流〜中流部の方が釣果に期待ができるでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

まとまった雨が待たれますが
ちょうど良いタイミングで梅雨入りしそうです。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ