第9回 ビワコカップ 2010 フォト  試合

6月5日(土) 快晴

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
上熊本駅を出発

クリックすると元のサイズで表示します
滋賀県南草津駅到着

クリックすると元のサイズで表示します
立命館大学アメリカンフットボール部クラブハウス 
戦歴の数々



6月6日(日) 快晴
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
第9回ビワコカップ開会式 立命館大学フィールド 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
試合の合間リッツ選手によるアメフトクリニック
集合写真を取らせていただきました

クリックすると元のサイズで表示します
プライマリー見事優勝

クリックすると元のサイズで表示します
よくがんばりました!


クリックすると元のサイズで表示します
無事熊本へタッチダウン みんなお疲れ様でした!

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

県対抗フラッグフットボール大会 フォト  試合

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

県対抗フラッグフットボール大会結果  試合

2010.3.28 SUN 晴

桜咲き乱れる熊本県運動公園で行われました第2回フラッグフットボール県対抗戦、当日快晴。
マーベリックスはキッズ部門でマッスル長糸とのオープン戦2試合が予定されました。

これまで練習してきた成果をいよいよお披露目です。子供たちに緊張している様子はなくやる気、気力ともに十分!さて気になる結果は??



第1試合 20−6 ○
マーベ TD:ラン#99x1 パス#24x2 TFP:パス#23x1、#99x1
マッスルTD:ラン#17x1
この一番に勝負をかけた!一度もリードを許すことなくマーベリックス大金星!!


第2試合 12−38 ●
マーベ TD:ラン#99x1 パス#24x1 
マッスルTD:ラン#17x4 #12x1 INT#17x1 TFP:パス#20x2
マッスル本陣登場か!?まだまだ実力の差あり。マーベリックス黒星


優秀選手賞:しょうご選手



試合中の集中力、ハドルでの息遣い、そして目の輝きなど。どれをとっても周囲を私を興奮させてくれました。勝とうとするオーラを自分たちで作り出していました。正直、かっこよかったです!そして結果を残した。最高ですね!!
その中試合に出てなかった子が勝ててうれしかったと語ってくれました。涙が出そうでした。
そうです!「俺たちはマーベリックス」なんですからね。


課題は山積していますが何はともあれ初勝利です!きっとそれぞれに自信をつけ成長できたことでしょう。マーベリックスお見事でした

第3回キッズフラッグゲーム結果  試合

優勝:けんや、しょうご、なつき、ともほ、たいき(1勝1分)

2位:ふみか、いくま、かずし、けいた(1勝1敗)

3位:りょうすけ、あつひろ、そういちろう、とむ(1敗1分)

優秀選手:しょうご、かずし、そういちろう
敢闘賞:たいき、りょうすけ、けいた


ふみかチームvsりょうすけチーム 31−12
けんやチームvsふみかチーム   13−12
けんやチームvsりょうすけチーム 12−12

TD&TFP
いくま6、しょうご3、けいた1、ともほ1、そういちろう1、りょうすけ3、ふみか1

岩国遠征  試合

2009.12.12 行ってきました!山口県岩国米軍基地!
片道350km、高速で5時間かけての大遠征。


メインはフラッグ試合と交流!
アメリカの基地ですので通常日本人は入ることができないとか。とても貴重な経験にワクワクドキドキです。

子供たちは5時間の長距離ドライブにもかかわらず疲れ知らず!
早速基地に入るための厳しいチェックを受け基地内でのルール説明受けます。なんと撮影は禁止!なんだかいろいろと制限がありとてもきびし〜。


全員無事チェックを終えたところでとりあえず食事。
フードコートに案内されるとそこはもうアメリカでした。アメリカ人と英語の世界です。

通貨は\と$です。日本のお金は使えるのですがお釣りは全て$です。すべてのことがドキドキ〜。

食事はさすがアメリカというべきか。ハンバーガー屋さん、ケンタッキー屋さん、ピザ屋さん。この3種類。とても大味です。そして全てがBIGサイズ!食い物も飲み物も人間もみんなとにかくでかい!!!ビックリですね。文化の違いを感じるひとコマです。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


食事の後は早速試合です。アップする時間もままならないまま試合へ突入ー。
試合のルールは7人制のアメリカルール。ルールもよくわからないままのセレモニー。選手もコーチも審判すらアメリカ人。説明や会話は全て英語。「!”#$%%&’&’%$#$!#=|*」まったく通じません。
日本人の通訳できる方がいたのですがこの方はフラッグを知らないため日本語同士でも「%&$%#’&’」も意味不明。
アメリカの方々はにこやかだったので監督もとりあえず交流と親指をたてておきました。


試合を始めて多少ルールでギクシャクすることはありましたが子供たちは楽しんでいたようでした。
ラン、パス、インターセプトと思うようにプレーがきまりました。
何より喜んでいたのはやはり対外試合でのはじめての勝利だったようです。それも2連勝。交流戦ということで勝敗はつけなかったのですがそれでも初勝利にとても喜んでいました。


第一試合
マーベリックスTD3 TFP2  コルツ(アメリカチーム)TD1 TFP0
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

第二試合
マーベリックスTD2 TFP2  レイダーズ(アメリカチーム)TD1 TFP0
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



試合の後は、施設の住宅や学校などを見学しアメリカ文化を感じてきました。


アメリカの子供たちとフラッグを通しての国際交流戦。異国の子供たちと交わり異国の文化を感じたことはとても貴重で満足のいく有意義なものでした。まさにプライスレスです。もっと時間がほしかったかな!?
大きな話になるかもしれませんがスポーツは国境や文化、言語を超え誰もが楽しめる最高のコミュニケーションツールなんだなと感じます。こんな形で友達になれれば平和への架け橋になるのではと感じ帰って来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
皆様お疲れ様でした。





AutoPage最新お知らせ