2009/1/21

練習する理由  

ウィンナホルンYHR-601が我が家に来たのが昨年9月2日。それから現在に至るまでの間、オケの練習と自宅練習を休んだのは、おそらく10日くらい?ほとんど毎日吹いていますなぜそんなに練習するのか…この間に、その意識も随分変わってきました。

吹き始めのころは、とにかく早く楽器に慣れたいという気持ちから。約1年のブランクがあったので、なかなか思うような音が出せず、焦っていましたもっと上手に吹けるはずなのに」という悔しい気持ちもありました。休む前までは、どんな曲でも吹けるぞ!くらいの自信(過剰?)があったので。

ここ1ヶ月に来て、ようやく自分の思う音が出せるようになり始めましたそのためか、最近は練習そのものが楽しい。これが練習する理由です。

傍から見ると病的かもしれませんが(笑)、これからも、何とか時間を工面して、この楽しい時間を大事にしていきたいと思っています。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ