明治学院大学体育会少林寺拳法部のブログです。
活動風景や部員の日常生活を楽しんでいって下さいね♪
三浦のグルメ旅に続いては堅苦しいお話…(^_^;)/笑  

自分はゼミで色々なことをテーマにおこなっておりますが、先日個人的に“実地調査”に行って参りました☆場所は東京の『台東区山谷地区』。
「危ないから気をつけなさいよ」と周囲に言われつつ、空手部の4年生と一緒だったので、「大丈夫!!」と、わけのわからない自信と共に出掛けたのであります/笑
何をしに行ったかと申しますと“寄せ場”調査。
“寄せ場”とは、一言で言えば、日雇労働力の売買がまとまって行われる場所、あるいはその地域をさします。ドヤ街とか言われる場所ですね。(歴史的背景もあるようですが…)しかし、怖い場所でもあるのです(>_<)暴力団がからんでいたりで、ビクビクしながらカメラ片手に行きました…(~◇~ι)
今回行った“山谷地区”の他に近場ですと、横浜の“寿町”なんかがあります。
この地域を一時間くらいウロウロしていたのですが、
真っ昼間だというのに路上で酒盛りをするおじさん達。
空き缶を集めたり、ゴミをあさる人。
「ここかぁ…」などとボソッと小声で話せば、
「何の調査だ。」
と叱られ、
大変怖かったです↓たまにいますよね、路上で叫んでいるホームレス風の方…そんな人にも出会いました。
けれどこの日本にはそんな地域があるんです…(-_-;)この調査をもとに新歓合宿前日に当たってしまったレジュメ頑張ります(T△T)今後も色んな調査ができたらいいな…☆
堅苦しい話で、すみませんでした↓
0

グルメの旅in品川☆  

こんばんは☆3年部員の三浦です(^0^)/

大会が終わって早3週間がたちますが、前々からなにかと話題になっている「品達どんぶり」に授業後行きたいと社福仲間の山田と言っていたので、念願を叶えるべく白金6限後行きました☆

品達どんぶりには5種類のジャンルがあって、スタミナ丼系・天丼系・海鮮丼系・親子丼系があります。山田と自分は今回海鮮丼系にチャレンジですっo(>v<)o自分たちが到着した時点で海鮮丼系の店の前は列が出来てて、まずそこで驚きでした!
そしていくつかのメニューのうち自分はいくら丼、山田は温泉卵といくら紅鮭の丼を頼んだのですが、どちらも具がたくさんのっており、なおかつ味も満足感であふれていました☆
次は親子丼系に挑戦してみたいです(^^)
そしてシメはキハチのアイスで口直しをして、社福2人娘のグルメの旅in品川は終わりました☆本当に授業後友達とどこかによるという大学生らしいことが久しぶりだったのと、有名な店でおいしいご飯とデザートをたらふく食べれた幸福感をいっぺんに味わえた日でした(>▼<)

品川には美味しいお店がいっぱいありますよね☆品達どんぶりもまた行きたいですが、ラーメンの方も行きたいです(^▼^)またグルメの旅しようね山田〜っ☆

それではぜひみなさんも品川のお食事処へ一度足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)
以上本日のグルメリポーター三浦でしたっ☆
0

奴との闘い  

闘いは、農大合同練に向かう京浜急行の中で起きました。

奴は突然、目の前に表れたのです。

この時期になると、いつも私を母を弟を、きっとみんなを悩ませる奴。

黒光りして、ノコノコ歩いてる奴。
そんなナリをしながら白いものが好きな奴。

奴とは…そう、亀虫です。

(いつの間に、私の道着袋に潜んでいたのよ。
朝、道着入れた時はいなかったよね?
もし、朝からいたなら、もしかしてもしかして、おまえの仲間が私のベッドにいるかもしれないじゃない。)

(てか、なんでいるのよ。
ここは密室、電車の中。
ドアが開いたらそこから追い出せばいいけど、まだ長い京急の旅。せっかく座れたこの席、立ち上がりたくないし。)

と、いうことで、品川に着くまでの数十分の時間、奴と闘う羽目になりました。
奴が中に入っていかないように、細心の注意を払って、なんとか持ち手をウロウロさせ続けました。

(道着袋の深部に行かれたら、もう追い出せない。
下手したら、私の道着にペシャるかも。
そんなことになったら、何より、今日の合同練、私は亀虫の香水をつけながらやることに…友達作れないじゃん。)

そう、厄介なのは奴が潰された仕返しに残すあの匂いです。

(いっそここで解き放ってしまいたい。
でも、そんなことして、もしも誰か踏んだりしたら、あの強烈な匂いがこの一帯に充満することに。
それはある意味、テロだし、やってはいけないわ。)

とか考えているうちにやっと
「まもなく品川〜」のアナウンスが。

(嗚呼、助かった。早く、早く着いて。)

隣の人、前に立ってる人の、痛い視線を浴びながら、私は電車を降りて、やっと、奴を潰すことなく、空に解き放つことができました。
きっと周りから見たら、亀虫を可愛がる変な女でしたね。

こんなことで多少、気疲れしましたが、これから農大合同練、楽しみに行ってまいります(o^o^o)
0




AutoPage最新お知らせ