明治学院大学体育会少林寺拳法部のブログです。
活動風景や部員の日常生活を楽しんでいって下さいね♪
(無題)  

 どうもブログではお久し振りの中西勇人です。戯れに前回いつ書き込んだか調べてみたらなんと四月でしたよ!二ヶ月ぶりですな!おかげで投稿の仕方もすっかり忘れてわざわざ矢部にメールで聞きましたともさ!!
 
 さて本日のネタですが、佐藤の話読んで思い出したので松村先輩に関するネタでいこうと思いやす。
 
 そうあれは二週間くらい前のことだったでしょうか。深夜12時ごろ自分が自室にてくつろいでいたところ、高校時代の友人から久し振りのメールが届きました。あ、ちなみにそいつも少林ジャーです。はてさて珍しいこともあるもんだとメールを開くとそこにはこんな内容が書かれていました。
 
   『オマエ美脚らしいね?』

 説明しよう!中西=美脚というのは中西が一年のときの新歓合宿の海にてあまりにすね毛の薄かった中西を見てとある女子先輩が言い出したネタであり、それ以来幾度となく出てきたが最近はなりを潜めていたネタなのである!!

 まぁそんなネタがあるのは事実としても、何故こいつがそれを知っているのか、何故今のタイミングでそれを言ってくるのか、自分の頭は瞬間的にパニックでしたよ、奥さん!!
 
 まぁもう皆さんお分かりのように結論言えば犯人は松村先輩だったんですがね。どうやらその日松村先輩がそいつんとこの練習に参加したときにそのネタをもらしたらしいです。そのおかげで自分は二ヶ月ぶりにきた旧友からのメールで美脚扱い………。フフフフフフフフフフ………。人生って何が起きるかわかりませんね(泣)。
 
 ちなみにその旧友いわく『松村先輩みたいに美人で巧い先輩がいてうらやましいなぁ』だそうです。もちろん自分はそれに対して『まぁ松村先輩は容姿も技能もうちの部でトップクラスだからな!』と返信しておきましたよ?けっして下手なこと言って万一本人に漏れるとまずいからとりあえず褒めとこうなんて思ってませんでしたよ(爆)?ふぅこれで安心だ。

 まぁそんなこんなで結論としては松村先輩は素薔薇しい先輩だということで締めておきましょう!
  
 あぁやっぱり今回も長くなってしまいました。あれですね、自分は文章を短くまとめるという能力に欠けていますね。最後までこの文章に目を通してくれた人がいることを祈りつつ……。
 では今日のネタはこの辺で。それでは〜〜〜。  m(_  _)m
0

(無題)  

朝=眠い。
朝=眠い。
朝=やっぱり眠い…。
しかも今日みたいにお日様の調子がよろしくない日は絶好の二度寝日よりです。
それを象徴するかのように、自分のまわりの乗客の約八割は八方目どころか一方目もできてません。
しかし自分は少林ジャー。たとえ朝の車内でも八方目を意識しないわけにはいかない……なんて事はみじんも思ってないですけど、今首を床に傾けてしまったら確実に寝過ごすので必死にきばってます。
申し遅れました、久しぶりの書き込みの浅賀です。本日は東北学生大会を関東学連として見学に多賀城駅に向かってます。
このような膨大な時間をもてあましておりますので、いつも以上に長文でまとまり0だと思いますが、眠さをまぎらわす為にもかまわず書き込みます。さて多賀城と聞くと受験時代に日本史を頑張ったことが思いだされます。しかしいくら当時頑張って覚えても、今となっては…

(自分の記憶辞典)
多賀城
●坂上タムラマロが、なんとかこうとか
●イサワ城とどうにかこうにか
●太宰府…でなく鎮守府(こんな字か?)がどうにかこうにか…

自分の記憶容量がどうしよもないのか、年のせいか…。いやいや、なんぞそのようなことがあろうか。最近の掲示板で同輩が年がああだこうだ言ってますが、目の前でちゃぶ台ひっくり返してやりたいですね。『頭が思うように機能しないとすぐに年のせいにしやがって!もともとの中身の問題に決まってんだろうが!!』
……どちらにしても自分には悲しい問題です。
はぁー、まだ東京駅にも着いてねえや。ちんたらちんたら、かれこれ一時間以上書き込みに没頭してるのに。そろそろ文字とマンツーマンタイムに、容量の少ない脳が限界を感じてきたので、ぐだぐだ・ごちゃごちゃな書き込みですが終わりにします。
最後に、アルチを意識して書き込みはりきりすぎました。自分は王子様にはなれそうもないです。しかしそれで満足です。
自分のマニアなマンガ、ドラゴンボールにでてくるベジータは、ライバル悟空を倒す事、サイヤ人の王子である誇りを取りもどすことに人生の多くをついやしました。
そして彼のお決まりのセリフが『俺はサイヤ人の王子だ!!』
彼はみそじを越えようが四十代に入ろうが、『王子』にもどる事に執着しました。年齢はもどってきません…失礼します。
0




AutoPage最新お知らせ