明治学院大学体育会少林寺拳法部のブログです。
活動風景や部員の日常生活を楽しんでいって下さいね♪
OZE!  

失礼します。三年部員菅原です。

先日一週間ほどかけて行ってきました夏合宿。
群馬県の尾瀬という素敵リゾート。思い出すだけで清涼感。

遠路はるばるお越しくださりご指導いただいた橘監督、北村先輩、秋津先輩、河野先輩、前田先輩、ありがとうございました!



本当につらかったですね。みなさんお疲れ様でした。

幹部交代後、初の行事、しかも合宿ということでどうなることかと思いましたが…
48代4人で主座をとりきりました!謎の達成感!

しかし。同時に未熟さも嫌というほど実感しました。
嫌と言ってもどうにもなりませんので日々研鑽に励んでいく所存です。


私事ですが、人生初の怪我を抱えながらの合宿と主座でしたのでそれはもう不安でいっぱいでした。むしろ不安しかなかったと言っても過言ではありません。

自分を支えてくれた同輩の3人に感謝です。ありがとう…

そして下級生のみんな、本当によくやってくれました!
ついてきてくれてうれしかったです。涙目



最終日の声のカッスカスさはどこにも負けないでしょう。
ですが今思うと楽しかったです。

各人楽しい思い出になっていれば、そして、何かひとつでも新たな発見や技術の体得に繋がっていれば幸いです。

写真の1枚目はアップの空乱中のショットです。何せ広い道場でしたので、人数が少なく見えますが写ってないところにたくさんいます。それはもう。


2枚目は中日に行われたBBQです!いや〜美味しかったですね!個人的にはバナナ食べれてよかったです^^笑


ではでは大会に向けてスパート!まだ遠い?けどスパート!


失礼します。





クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

上智・中央合同練習会  

失礼します。
明治学院大学少林寺拳法部三年部員菅原です。

8月31日に行われた、
上智大学と中央大学との合同練習のご報告をさせて頂きます!


オフ期間中である当部からは、幹部4名と2年生5名で参加させて頂きました。

まず、そうですね、上智大学が駅チカ過ぎて驚きました。
駅から見えます。見えるんですよ大学が。明学のあの遠さ。信じられない。ありえない。脳内を駆け巡る羨望と絶望!

とまあそれは置いといて、練習内容はこんな↓感じでした。


アップ  (主座:上智大学/岡さん)
基本  (主座:明学/齊藤)
相対  (主座:岡さん)
技練習 (階級別)
運用法 (主座:中央大学/山本先輩)


アップは肩を大きく使っての空乱でした。
大学や階級関係なく組むことが出来、新鮮で楽しかったです。
だけどあっという間に足に来ました。(必死のポーカーフェイス!)


基本の主座は齊藤が担当しました。
1で体重移動、2で突きや蹴り、という基本で、やっぱり足に来ました。
体重移動は難しいですね。
足で地面を蹴り、上体(頭からお腹まで)をきちんと動かしてから突き蹴り受けを出したいです。


相対練習では、逆突・順突・突天一(体天一)・十字受・内受突を練習しました。
未知の相手と組むことは容易ではないと思いますが、
滅多に出来ない経験ですのでとても為になりました。
間合いを計るのに全精力を注いだ気がします。


さて、技練習は帯色毎に分かれ、有段者がアドバイスする形式でした。
自分の居た緑帯の方では、片手寄抜・巻抜を行いました。
せっかくなので、三大学それぞれの技の掛け方を披露して頂きましたが、
鉤手の方法や抜き方など、各技に特色があって興味深かったです!


その後の運用法練では、中央大学の山本先輩が主座を行って下さいました。
上段のみ、上段と中段、足払い有りなど、攻者の打撃を制限し、
守者はその攻撃をしっかり捌くこと、それから反撃をすることに意識を置いた内容でした。

ここでも大学と階級、性別の区別無く、色んな方と練習することが出来ました。
自分は空乱や運用法自体が不得手なのですが、楽しい練習でした!



終盤では、何とインドネシアの拳士の方々が参加なさっていました。
何たるワールドワイド。
しかし、時間の都合上、練習をご一緒することは出来ませんでした。残念です…


最後のご講評では、上智大学飯塚監督と、橘監督からお話を頂いたのですが、
その中で、飯塚監督の仰った「大学拳法は若さの発揮である」という言葉がとても印象に残りました。

このお言葉を聴き、
幼さではなく瑞々しい若さを爆発させて!演武をしたい!
というよく分からない気持ちが自分の内に芽生えました。頑張って形にしたいです。



全メニュー終了後は自主練習となり、
他大学の先輩にご指導頂いたり、
他大学ペアの演武を凝視したり(道衣着てなければ不審者!)、
それはもうお得過ぎる時間でした。

教えて頂いた巻落や半月蹴など、参考にさせて頂きながら、
今後も練習に励んで行きます。飯塚監督、佐々木先輩、ご指導ありがとうございました。


久方振りにガッツリ練習をしたのでそこはかとない疲労を感じながら、
宵闇の中で素敵に輝く上智大学を後にしました。アイスが体に染み渡りました。アイスうまい。


練習に熱中していたため(盛った)、写真がゼロ枚です。むしろマイナスです。。無念。


しかし!
充実した練習だったということはお分かり頂けたでしょうか。
ただ単に和やかな修練ではなく、
自分にはない他の人の動きの良さ、新たな視点、交流の輪など、得るものが沢山ありました。


一緒に練習して下さった各大学の皆様、
そして、飯塚監督を始めとする、上智大学・中央大学それぞれのOB・OG先輩方、
改めて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。



個人的には、是非また企画したいです。アゲイン!アンドアゲイン!


では、以上で合同練習のご報告を終わらせて頂きます。長くなりましたが、失礼します。
4

東京国体!〜ゆりーととの共演〜  


失礼します。
またお前かよ、しかしこれでも広報、菅原です。

9月2日に行われました、東京国民体育大会。
自分は付き添いとして行って参りました。

合宿前日であるにも関わらず、当部からは
遠藤先輩・高橋(茉)が女子二段以上の部に、

野極・吉田が男子級拳士の部に、
それぞれ出場いたしました。

5位に入賞した野極と吉田、おめでとう!
遠藤先輩の気合いもいつも以上に素敵でしたし、高橋の飛びが綺麗すぎてなぜかビデオが手ブレしました。すみませんでした。

ビデオを回すことに1人ヒーハーしておりましたので、演武中の写真がありません。申し訳ありません。



合宿頑張りましょう!


失礼します。




0




AutoPage最新お知らせ