2009/10/28

ウェルカムボード☆完成!  生活

クリックすると元のサイズで表示します
で・・・できた。。。できました。やっと。。。
姉に頼まれていた結婚式のウェルカムボード作り。
なんとか間に合いました!!!
なんだか最近はバタバタしていてストレスが溜まったりなんかして精神的に一杯いっぱいだった気がします。
それも段々と落ち着きを取り戻し、なんとか刺繍も終わらせることが出来ました。
予想ではもっと楽に早く済ませれると思っていたけれど、なんのなんの・・・まず初めに一目惚れした新郎新婦のイニシャルデザインにやられたね。。。細けぇぇぇ〜〜〜。。。
まずは新郎のイニシャル「H」から始め、出来上がった時は嬉しさ一杯だったのにすぐにまた新婦のイニシャル「A」を同じデザインでやらなきゃいけないのは辛かった。。。それもこの2つを終わらせない限り次には進めないのですよ。センターを確認できないし、その他のモチーフの配置などなど。。。
いつも通り「アルザス刺繍」と言えば赤色なので赤色一色で♪。。。愛の色だしね。。。汗。
すべて伝統的なモチーフです。両サイドの男女もアルザス民族衣装を着た男女ですよ。
最初に決めていたセンターの♥型モチーフはもろもろの事情で途中で中止に。。。
変更したこの違った♥モチーフどうですかねぇ。
midori、変えて正解だったと思ってます。
一番上には「BIENVENUE」とフランス語で♪せっかくだしね。英語の「WELCOME」と同じです。
この字体も固く古い字体を選びました。アルザス感が出ていると思います。
この刺繍を白い額に入れて、当日披露宴会場入り口???かどこかに置かれることだと思います。
終わったら額から外し、クションにでもするといいかも〜と姉に勧めておきました。
その方が実用的ですよね♪

あぁ〜疲れた!!これ、手刺繍だし、サイズも35×35で大きいしで買うと高いよ!!!
ってイニシャルの刺繍の細かい作業を思い返せば自分でも高く付けるね!というか売らないっ!

姉の結婚式に少しだけでもいい演出がこの子に出来ますように・・・☆
お姉ちゃん、結婚おめでとう。
妹より。
1

2009/10/19

インドカレー☆  グルメ・クッキング

あぁ寒い寒い。。。
今年のストラスは極寒になりそうです。
だってまだ10月中旬なのに、なのになのになのに・・・朝は−1℃付近を彷徨い、昼間は10℃いくかいかないか・・・真冬かっ!!!
今朝は-1℃。そして霧が発生してますよぉ〜っと♪
もうね、外出時は真冬の服装をしてOKです。。。
でもさ、本当の真冬は何を着ればいいのかしらね。。。汗。

先日、友達と夕食を共にしました。
そう、その日もすんごい寒かった。。。
でも前々から行ってみたかったインドカレー屋さんに行く事になっていたので気分はいい感じ♪
ではお写真を・・・
クリックすると元のサイズで表示します
場所は大聖堂近くで、河を渡ってすぐの所にあります。名前は「マハラジャ」というお店。
このお辞儀したターバンオジさんマークが目印かな・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
注文したのはチキンカレー☆
見てみて!冷めない様に保温プレートの上に置いてくれるの♪
そして大きいお皿にとって食べるというなかなかこ洒落たお店だった。
midoriが行ったことのある日本のインド料理店はカレーの入った容器にナンを入れて食べるものだったな。
それが日本では普通な気がする。。。
で、味の方は。。。うまいっ!
このお店は店内もとっても綺麗!
そして安い!
店良し、味よし、価格よし!
当たりのお店でした。
この寒い冬をインドの香辛料で温まるっていかがです?
一応、下記にお店の詳細を載せておきますね〜♪

「maharaja」
 15 quai des Bateliers 67000 STRASBOURG
 ouvert 7j/7 sauf lundi midi
 ↑お店のカード通り載せましたがouvertは月曜のお昼以外は毎日開けているという意味だと思います。
0

2009/10/14

フランス マダム☆  生活

今日は火曜日。そう刺繍教室の日。
最近は歩いて通っているために12時の始業時間に間に合わず12時半ぐらいから参加している・・・。
(↑間に合う様に家を出る時間を早めたりなんかしないわ♪汗。。。)
この教室はとっても軽い教室なので終業時間30分前に来る人もいたりなんかする・・・。
生徒は私がダントツで若い♪おばちゃまばかりの中にmidoriがいるんですよ。。。しかも唯一のアジア人。。
誰一人嫌な顔をする人はいない。それもそのはず、教室の前に着くやすごい話し声が漏れ出している。。。
もうフランス人はおしゃべりが大好き!しかも年配の女性ともなると更に「好き度」は増して、「ちょっとちょっと・・・話してるばかりで手が止まってるわ。。」って毎回思うくらい。
あとはみんな人の刺繍の進み具合や柄が気になるご様子で、席を立っては「どう?進んでる?」と覗きにくるの♪
midoriは今日、みんなと同じ刺繍を一旦止めて新たな刺繍をするべくモチーフ探しをしていたの。
昨日いきなり11月に結婚する姉に「ウェルカムボードを刺繍で作って」と言われ、了解したのはいいものの、時間が無い!!!
せっかくの身内の結婚式なんだからちゃんと考えて素敵な刺繍をしたいと思うの。
新郎新婦のイニシャルの柄は決定☆
でもボードの真ん中に入れるモチーフが決まらなかったので刺繍教室にある本で探して何個かコピーをしてきました。
で、モチーフは「♥型」なんだけど、それをコピーしている時に1人のマダムが話しかけてきたの。
そこでmidoriすんごい「おおぅ!フランス人だなぁ〜!!!」って思った面白いことがあったんです。
ではその会話・・・↓↓↓

マダム 「そのモチーフ素敵よね!私も前に刺繍したわよ♪グラデーションにしてすごい
     良かったのよ。今度持って来て見せてあげるわ♪あ、そっちのはアルザス地方
     の伝統的なモチーフよ。」
midori 「そうですよね。これとっても素敵です。姉の結婚式の為に急いで刺繍しないと
     いけないんだけど、モチーフが決められなくて。でもこのモチーフにしようか
     な〜。」
マダム 「何色で刺繍するの?」
midori 「赤色ですかね。だってアルザスは赤色だから♪」
マダム 「愛の色よね♪」

どうです?日本のおばちゃまには出て来ないフレーズですよね!さすがは「愛の国フランス」!
日本人なら「赤色はお祝いにはいい色よね。」とかですかね。
日本で言われて普通に聞けるのは 叶姉妹(恭子さん)、三輪明宏、川島なお美、くらいじゃないですぅ?!

その後、そのマダムとmidoriの隣の席に座っていたマダムに色や配置、モチーフについてアドバイスをもらったんだけど、「ん〜、ここにはこれがいいわね。」「これは私の意見だけど、四隅にはこうして・・・ここにはこれを・・・で、ここはこうすると素敵ね♪」
ま、ま、ま、待ってぇぇぇ〜!!!
midoriに決めさせてぇぇぇ〜〜〜!でもアドバイスありがとう♪
きっといい作品ができることでしょう。出来たらupしますね。

やさしいマダム達と一緒に刺繍ができて嬉しい日々です。
midoriも将来はこんなマダムになりたいものですな♪
それにはまず・・・普通に口から出て来ないとね・・・
「赤は愛の色よ〜♪」
0

2009/10/10

ランチにファッションショー?!☆  生活

昨日はお友達と家でランチしてました。
元々ストラスブール市内にあるワインカーブに一緒に行く予定だったのを主人の帰宅を待つ間、どうせなら一緒にランチしてマッタリ好きな事してよう♪ってなり、キッシュを焼いて一緒に食べました。
クリックすると元のサイズで表示します
↑ベーコン、玉葱のキッシュとグリーンサラダ、デザートに葡萄です。あとスーパーにこの時期売られているアルコール未発酵ワインが置いてあったので買って2人で飲みました。
midoriも友達もアルコールNGなのでこの時期のこのワインは嬉しい♪
アルコール未発酵とはいうものの、今回のこのワインは意外にもアルコールが既に出ていた・・・。
でも普通のワインよりは断然飲みやすく、甘くて美味しかったです〜♪
あと葡萄はイタリア産でそんなに甘くはなかったものの、何故か2人共手が止まらずこの写真の葡萄と、もう1房(しかも2房目の方が大きい)食べてしまいました。。。なんか食感が良くてね。。。

で、カーブなんですがー。。。そこは普段「試飲」をやってないそうで。。。
試飲できないなら買えないよね〜、ってことで断念。。。
でも12月5〜12、19日は試飲できるようです!
年末に一時帰国するのでその帰国に合わせてまた寄ろうかな。。。

で、カーブで残念な気分になり帰宅しようと思ったら主人の上司から電話があり、「泊まっているホテルで今日、ファッションショーが開かれるから興味があったらおいで。」と。
せっかくだから・・・ってことで友達も一緒に夕飯をとった後、そのファッションショーが開かれるホテルへ行ってきました。
ここの地方のテレビ局が主催しているらしく、なんだかホテルの周りにはすごい車。。。
幸いにも主人の会社はそのホテルの真ん前。。。なので会社の駐車場に車を停めてホテルに近寄るや普段見れない超高級車がわんさか停まってました。。。
金持ちそうなお姉様方や「ゴットファーザーみたい・・・」と友達が言ってしまうほどの白いダブルのスーツに赤いネクタイに身を包んだ伯父さま方もいました。
ショーはたぶんこの地方のデザイナーのタマゴの人のものでした。
ん〜、まぁまぁかな。midoriはファッションショーを見たのは初めてだったので、いい経験をさせてもらいました。一番印象に残った事は、見に来ている女の人達(もちろんフランス人)の目つきの怖さ・・・
この催し物はファッションショーだけではなく、ホテルの紹介や売り出し中の歌手の生歌披露などもあったのですが、歌手の歌披露の時の女子の目ったら・・・すんごい冷めた目でした。。。
でもショーが始まると目が輝き始める・・・みたいな。。。怖いね。ハッキリしてますこっちの女子は。
クリックすると元のサイズで表示します
↑ショーの写真。
パリコレはもちろん行った事はないけど、こういう小規模な地方デザイナーのショーも面白いかと思います。
「人間観察」には最高です♪(服をみなさい〜って?ww)
ではまた〜

0

2009/10/5

厄除けミサンガ作り☆  生活

クリックすると元のサイズで表示します
↑ミサンガ作りました♪
なんで???
というのもmidoriは来年「前厄」開始なんですよぉ〜。。。
ちなみに主人も「前厄」です。
厄年のお守りというか厄除けに「七色の物を身につけるといい」って聞いた事ないですか?
そうなんですよ。七色を身につけるといいんです。厄除けになるのだとか。。。
で、前々から「七色の物って何?」と考えていたmidoriは「あ!ミサンガなら七色は可能だし、身につけていられる!」と思いついてしまった。しかも自分で編めば自分の好みの七色をチョイスできるしね♪
midoriは刺繍をしていることから手元に刺繍糸があって好きな色を選べ放題☆(限られてはいますが。。)
でもなぜか腕にする気にはなれない。。。なので足用を作ることに♪(midoriはヘルニア持ちなので疲れると左足が少し痺れたりするんですよ。なのでこれ以上悪化しないように☆という願いも込めて☆☆☆)
ふふ〜ん♪と色を選んでいると主人が気になって覗きに来た。そしてmidoriのこれからやる事とその訳を聞くや「俺のも作ってよ。」ということでmidoriさん2本作る事に。。。めんどいわ。。。
お互いに好きな色を選んでそしてネットで編み方を調べ、まずはmidoriのミサンガから開始!
写真左のミサンガがmidoriのものです。右の濃い目のミサンガは主人のもの。
ミサンガって一時期流行ましたよね〜。中学生の頃かな〜。いろんな編み目がありましたよね〜。(自分で編んだ事なかったですけどね〜)
このmidoriが編んだのは定番の編み方だと思います。七色も使っているのでこの編み方じゃないと綺麗に模様が出ないと思います。
今更ミサンガって・・・ってなんだか気恥ずかしい気もしますが、厄除けだもんっ!
足にしてるから誰にも気づかれないし♪でもそれはそれで少し寂しいかな。。。ww
主人なんて嬉しそうに出来上がったミサンガを腕にしております。。。
midoriの読みでは昔、ミサンガの存在は流行っていて知ってはいたがイマイチどう付ければいいのか、誰でも付けていいのか、とかで付けたいけど付けれなかった男子ではなかったのではないかと・・・ww(こんなこと書いたらめっちゃ怒られるぅ〜っwww)
厄年間近の方、すでに厄年の方、七色ミサンガ作ってみませんか?
しかも切れると願いが叶っちゃう♪←って昔いいませんでした?懐かしいなぁ〜。
懐かしい気分に浸りながら黙々とミサンガ作りをしてしまった日曜日でした。。。

1

2009/10/2

シュークリーム☆  グルメ・クッキング

アハッ
前回、主人の誕生日ケーキを作って頂いたパティシエ浅見氏にまた特注しちゃった〜♪
だって食べたいんだもの。。。美味しいのが!!!
だって無いんだもん。美味しいのが!!!フランスに!!!
midoriさぁ〜、日本のお菓子技術の方が遥かに上だと思うんですよ。
ま、それは置いといて。。。
今回はずっと食べたかったシュークリーム♪
いやこっちにもあるけどね。。。生クリームのみのとか。。。
パリのお菓子屋さんならどうか分からないけど、フランス全体で考えれば美味しいケーキを提供しているパティスリーは少ないと思う。。。
ってこれも置いといて。。。
↓↓↓注文したシュークリーム♪
次の日お友達のお家にお呼ばれしていたので、その時に会うみんなの分も頼んだからこの量なんですよ!!
midoriはこんなに食べれません!(あ、食べれるけど11月の結婚式の為にね。。。w)
クリックすると元のサイズで表示します
あぁヨダレが出る。。。日本人が作ったって感じでしょ♪綺麗だもん。
この注文したシュークリームはペアシューです。カスタードと生クリームが入ってます。
midori夫婦はペアシュー好きなのです。。。
でもさ、ペアシューってコンビニに売ってる安いシュークリームにはあるけど、ケーキ屋さんにはあまり見かけないよね。。。だから注文する際、ちょっと受け入れてもらえるか不安だったな。でもちゃんとパティシエが作ったペアシューが食べてみたかった!
で、優しい浅見氏は普通にmidoriの注文を受け入れてくれました。幸せです。midori。
カスタードの方はほんのりレモン風味。全体的に甘さも控えめで良い!!!
しいて言うなれば、お酒を効かせて欲しかったかな。。。midori好み♪
が、今回は友人宅へも渡すためにそのような独りよがりな注文は避けました。。。
次回注文する際はお酒を利かせてもらおうかな♪
はふぅ〜。。。幸せなひと時でした☆
あ!私、明日も友人宅でまたこのシュークリームも頬張れるのだったわ
やったねぇ〜!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ