2019/4/8  0:00

僕、イグナース!言葉って。  

僕、イグナース!

人間って、小さな頃からいろんな言葉を覚えていくよね。
初めは身近なものを表す言葉だったり、ちょっとした動作を示す言葉だったりするよね。
だんだんと時系列に沿って話すことも覚えていくよね。
そのうち、抽象的な言葉を覚え、自分の思っていることや考えていることを表現するようになっていくよね。

だけど、いくら言葉を用いても表現不可能なものってあるんだ。
例えば、宗教的なもの、信仰なんかは、言葉で全てを語ることができないんだ。
禅には「不立文字」という言葉があるけど、これは言葉の限界を示しているのかもしれないね。

言葉にとらわれていたら、物事が見えなくなってしまうことがあるよ。
また、自分の使っている言葉の意味と他人の使っている言葉の意味に差異があるということを知っていなければ、何かを伝達しようとしていても不可能になってしまうこともあるよ。
「りんご」という単語ひとつだって、日本のりんごは皮が厚いけど、ヨーロッパのりんごは皮が薄いからね。

言葉って、人間を人間たらしめるために必要なものだよ。
思考の道具になるよ。
だけど、言葉だけでは不十分だよ。
言葉の限界性を意識しながら言葉を使わなければ、逆に言葉に操られてしまうんだけどな。


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ