2019/5/8  0:59

僕、ヤコブ!さて。  

僕、ヤコブ!

僕、2016年7月17日生まれの猫です。
僕、一歳を過ぎるまでは、丸々と太った猫でした。相棒のエサウと区別がつかないと言われてました。
でも、だんだん食べても食べても痩せていき、去年の初めにはガリガリになってしまいました。
膵臓が悪いと言われました。
長くは持たないだろうとも言われました。

でも、僕、それから一年以上も持ちました。
僕、食べられるだけ、ひたすら食べました。
下痢になろうが構わずに、子猫の餌であろうがなんであろうが、食べられるものをひたすら食べました。
毎日の僕の仕事は、食べて寝ることだけでした。
それでも良かったのです、一番大きな目標は生きられるだけ生きるということでしたから。
ガリガリになっても、毛が抜け落ちてボロボロになっても良かったのです、今日一日を生きる、一分でも一秒でも長く生きるということが最大の目標でした。

僕、三日前に椅子に飛び乗ることができなくなりました。
それでも、昨日の朝まで、僕、食べました。
食べて半時間も経たずに、僕、昏睡状態に陥りました。
そして、昨日の昼過ぎにこの世での命を終えました。

僕の猫生は、三年にも満たないものでした。
短すぎると思う人もいるかもしれません。
だけど、僕、生きている間に色んなことを考えました。
走り回ることができなくても、単なる食べる寝るの明け暮れでも、僕、自分なりに時間を有意義に使ったと思うのです。

さて、僕、これからどうしようかと考えています。
まずは、生きることの大切さを忘れている人のところにそっと行ってみましょうか。
生存本能を忘れるほど苦しい思いをした人のところに行って、横に寝そべってみましょうか。
あなたは一人ぼっちじゃないと、囁きに行ってみましょうか。

僕の猫生は、昨日終わりました。
とはいえ、僕の魂の仕事は、さて、これからなのです。


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ