2019/5/14  2:48

私、ディアーヌ!自分の実力を伸ばしたかったら。  

私、ディアーヌ!

どれだけ他人を見下して相手の能力を下げようとしても、相手の実力は本当は変わらないのです。
その人は、あなたに萎縮してあなたの前で全力を出せないことになるかもしれませんが、その人の実力は変わらないのです。

どれだけ他人を見下しても、どれだけ他人を貶しても、あなたの実力が上がるわけではありません。
他人を貶す努力を払う分、あなたは自分の実力を伸ばすための努力の時間やエネルギーを失ってしまうのです。

他人と自分を比較しても、あなたの実力が変わるわけではありません。
他人より劣るという不安や他人より上だというつかの間の優越感や安心を得ることができるかもしれませんが、あなたの実力は変わらないのです。

他人との上下関係にこだわればこだわるほど、あなたは自分の実力を伸ばすチャンスを失っていくのです。
自分の実力を伸ばしたかったら、他人との比較で安心したり不安になったりという感情の動きから離れたらどうでしょうか。
不安定な流動的な感情の中では、安定した実力を身に付けることは不可能なのです。


私は、私自身であること、私の今の実力に満足しています。
私、他人と自分を比べることは致しませんから。
うふっ!


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ