2019/7/10  0:00

あたし、ジャクリーヌ!クレーマーって。  

あたし、ジャクリーヌ!

クレーマーって、文句をつけ不満を言う人よね。
相手が間違っているとか、相手が売ったものが悪いとか、自分を正当に扱ってくれないなんて、文句や不満をぶつけてくるのよね。
でも、その文句や不満って、今そこにある問題についてだけじゃないと、あたし、思うの。
今そこにある問題についてだけだったら、そんなに不満が出てくるわけじゃないんじゃない?
何か別の不満を隠して、不満を言いやすいチャンスや相手を見つけて、八つ当たりしてるだけじゃないかしら。

自分が正しいということを認めてくれない不満、自分を立ててくれない不満が、クレームの下に潜んでいるんじゃないかしら。
劣等感を隠してる人なら、他人に対して優越感を抱きたいが為に強く出るんじゃないかしら。
いつも卑屈な態度をとってその自分の卑屈さに嫌気がさしている人なら、誰でもいいから他人に謝らせることで満足ができるんじゃないかしら。

クレーマーって、弱い者いじめができなかった人が弱い者いじめができるチャンスを狙って、自分の怒りを発散する人だと、あたし、思うのよね。
クレームをつけるよりも、自分の心の底に隠している不満や劣等感に気づいた方がいいんじゃないかと思うんだけどね。


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ