2019/7/14  0:00

あたし、シュエット!自分の自由を追求するなら。  

あたし、シュエット!

ちょっと前のことだけど、あたし、脱走しちゃったのよね。
窓から外に出ちゃったのよ。
網戸は閉めてあったけど、窓がちょっと開いてたの。
で、ちょちょいと網戸をいじったら、あたしの体が出るくらいの隙間ができたのよね。
あたしの真似をしてジョシュエも外に出たけど、すぐに奴は部屋に戻ったわ。
あたし、窓の外でのんびりしてたら、うちのお父さんが偶然外に出たの。
お父さんはあたしに気がつかなかったけど、これも偶然外に出ていた隣のマンションの男性が、あたしのことをうちのお父さんに教えちゃったのよね。
仕方ないから、あたし、二階の屋根から飛び降りて塀の上に乗ってあげたの。
あたしの配慮のおかげで、うちのお父さんはあたしを捕まえたのよね。
あたし、ちょっとばかり自由を満喫したの。
だけど、人間に心配かけないように、ちゃんと家に戻ってあげたんだから。

ところで、自分の自由を追求するなら、周りへの配慮が必要よ。
自分がいくら望んだって、周りにとっては迷惑ってこともあるの。
自分の自由を主張したいなら、周りの人達の自由も尊重しなきゃいけないの。
自由って、自分のことばかり考えていたら、単なるわがままになっちゃうのよ。
周りとの共存を考えながら、周りと協調することを考えながら自由を追求するのが大人のやり方じゃないかしら。

人間はまたあたしが外に出ないかと、ヒヤヒヤしているみたい。
でも、あたし、大人の猫よ。
人間とうまくやっていきたいから、適当に自分の自由を制限するのよね。
どすこい!


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ