2019/7/15  0:00

僕、イグナース!苦しい時こそ。  

僕、イグナース!

自分は絶望感にとらわれているといっても、絶望感って、一つの感情だよ。
感情って、永続しないんだよ。
絶望感だって、どん詰まりに見えても、永遠に続くものじゃないんだよ。

絶望的な状況って、主観的だけではなく客観的なその時の状態かもしれないよ。
だけど、すべての物事って、時間とともに変化していくんだ。
その絶望的な状況がもっと悪くなるかもしれないし、良くなるかもしれないし、同じような状況が続くかもしれないよ。
いずれにせよ、時間による変化を考慮に入れなければいけないんだ。

絶望感も絶望的な状況も、永続するかどうかはわからないんだ。
諦めなければ、何らかの変化があるかもしれないんだ。

苦しい時って、この苦しさがずっと続くと思ってしまうけど、そのうちに何かが少しずつ変わっていくんだ。

苦しい時こそ、「待つ」ということを知らなければいけないと、僕、考えているんだ。


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ