2019/9/17  0:03

あたし、ジャクリーヌ!嫌味を言われたり嫌がらせをされたら。  

あたし、ジャクリーヌ!

嫌味を言ってくる相手、嫌がらせをしてくる相手って、できれば出会いたくないわよね。
だけど、そんな人って、いるのよね。
そんな人に出会ったら、嫌だなぁと思ったり落ち込んだりする前に、ちょっと考えてみて。

嫌味を言ってくる相手や嫌がらせをする相手って、自分の言動があなたに影響を及ぼすことを望んでいるの。
あなたに対して大きな力を持っていると思っているの。
あなたを揺さぶることで楽しもうとしているの。
そして、あなたより自分が上だと優越感を持ちたがっているの。
裏を返せば、そのような人は、あなたに対して劣等感を抱いているの。
要は、あなたの状況に嫉妬しているの。

自分は大したものではないと思っていても、そのような人にとっては、あなたは無視できない大きな存在なの。
そのような人にとっては、目障りになるくらいに大きな存在なの。

だから、嫌味を言われても、嫌がらせをされても、どんと構えているのがいいの。
相手に優越感を与えないように、あなたはそのままでいるのが一番いいの。
相手の思惑通りに自分が悪いんだなんて思って、自分を責めることなんてしない方がいいの。

嫌味や嫌がらせって、人間の間に上下関係を持ち込みたい人のすることよ。
相手を見下して上になりたい人のすることよ。

嫌味や嫌がらせで孤立させられることがあるかもしれないけど、自分が間違っていないと考えたら、堂々としていればいいの。
自分の内面に他人の嫌味や嫌がらせを取り込まないで。
自分は自分だと、他人と自分の間にしっかり線引きをするのよ。


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ