2019/9/25  0:36

あたし、シュエット!あたし、努力してるの。  

あたし、シュエット!

光陰矢の如しって言うけど、時間の経つのって、実に早いのよね。
子供の成長なんて、その大きな一つの例よ。
今月の2日に、あたし、4匹の子猫を産んだけど、だんだん馬鹿でかくなってきたのよ。

だけど、1週間ほど前から、そのうちの2匹の調子がおかしくなってきたの。
あたしの母乳が出ないから人間がミルクを飲ませているんだけど、ミルクを飲ませるとくしゃみをしたり、鼻から吹き出したりするのよね。
これって、遺伝子に問題があったりするのよね。
どこかの軟骨の形がおかしかったりするのよね。
そして、昨日、1匹が天使になっちゃったの。

せっかく生まれてきたのになんて思う人がいるかもしれない。
でも、それはその子の運命なの、寿命なの。
命の長さを決めることは、あたしにも人間にもできないの。
生物は全て死すべきものだと受容するしかないと、あたし、考えているの。

とはいえ、全てにおいて受け身である必要はないのよね。
与えられた寿命、許されている時間がどこまであるかわからないけど、生きている限り、生きるために全力を尽くせば良いと、あたし、考えているの。
一分一秒でも長く生きようとする本能に従うことが、あたし、生きている責任を取ることだと考えているの。
だから、あたし、全力を尽くして自分の命を全うしようとしている子猫達って、尊いと思うの。
あたしも、子猫の死を看取ろうと一所懸命努力しているの。


あたし、いつも出産すると子猫を放り出すけど、今回は、母猫ごっこはまだ続いているんだから。
あたしだって成長するんだから!
どすこい!


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ