2019/8/20  0:00

僕、ブレーズ!自分をしっかり持つということ。  

僕、ブレーズ!

何かに迷ったり自信がないと、自分をしっかり持つようにと言われることが多々あるのではないでしょうか。
しかし、自分をしっかり持つことと頑固なのは違うのです。

自分をしっかり持つということは、自分の考えを自分の内面で確固たるものとしていることです。
自分に自信があるということです。
自分と他人を区別し、他人の思惑に左右されずに自分の意見を持っているということです。
でも、他人の考え、意見に良い点があれば、取り入れることができます。
他者の考えや意見で、自分の意見を発展させるのです。
自分をしっかり持つということは、自分の意見や考えに自信を持ちながらも他者に心を開き、自分の意見や考えを成長させていくということです。

頑固な人は、自分の意見や考えをしっかり持っています。
しかし、柔軟性がないので、他者の考えや意見を拒絶します。
頑固な人にとっては、自分の持っているものが全てなのです。

自分をしっかり持つということは、自分を育てるということです。
他人を排斥し、自分の殻に閉じこもることでは無いのです。
この両者は、全く異なるものなのです。


クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ