2006/7/30

Hop Hop Hop!  

アルペンマラソン走りましたー。21km女子の部優勝です。
歩きそうになるくらい激しい登り坂あり、けもの道あり、
前日からの雨で地面がにゅるにゅるになってて滑りそうな下り坂あり・・・
しんどかった〜〜!またまた筋肉痛です。
先にスタートした28・42kmのランナーを前に見ながら走っていなかったら
多分道に迷ってたと思う。牛やヤギは見てるだけだし。

「Hop Hop!」「Bravo!」「Super!」沿道の応援、日本語にするとどうかな。
「がんばってー」「いいぞー」「すごーい」っていう感じだと思います。

タイムはハーフマラソンのベスト記録の1.3倍が目安と言われていました。
私のゴールタイム(1時間30分)はそれから考えるとまずまず良かったのでしょう。
優勝賞品には、天然のクリスタルの石と、心拍数を計れる腕時計をもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/28

Swiss Alpine Marathon  

Davosの夏、最大のイベント「スイスアルペンマラソン」が、29日行われます。
険しい山道を走る過酷なレースですが、きれいな風景も楽しめる、人気の大会です。

コースは、最長78kmから、42・28・21kmの部に分かれていて、
今年は、約6万人が40カ国から参加するそうです。
私も21kmを走ります!!
もう10年近く前になりますが、この大会には過去2回出たことがあるんです。
その時とはコースも距離も少し変わりました。今のコースの方がキツそう・・・。
脚作りのトレーニングにはもってこいです。がんばりまーす☆

スイスアルペンマラソン(ドイツ語・英語)
http://www.alpine-davos.ch
0

2006/7/26

スイスの花  

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/25

高級避暑地  

ホテルから走って10分くらいのところに、Davoser seeという小さい湖があります。
湖沿いの道は4kmの周回コースになっていて、今晩そこでレースがあるそうです。
練習のひとつで出てみることに。1周4kmの部にエントリーしました。
「モルセリ選手のコース記録(確か10分台)は破ったらだめだよ」・・・破れません。
こういうレースのほかにも、自転車のレース、山歩き、アイスホッケーの試合など、
スポーツイベントがたくさん行われています。
クリックすると元のサイズで表示しますトラックがあります。そして、

クリックすると元のサイズで表示しますその隣にアイススケートリンク!

Davosの気温は、朝は10〜15℃、昼は25〜30℃くらい。
夜9時半頃まで外が明るく、天気はほとんど晴れ。雨はたまに少し降る程度です。
景色はきれい、空気もきれい、静かでのんびりしていて、バカンスにはサイコーだと思います
ただ、物価が高いのが難点。パスタとコーヒーで2000円超えるのは高すぎじゃない?
クリックすると元のサイズで表示します本日のランチ☆
0

2006/7/23

洗礼  

昨日、夕方4時過ぎにダボスに到着。ここは標高約1600mの高地です。
電車がダボスに近づくにつれ、景色がきれいになっていくのでウキウキしていました。
駅に着くと、スイスで毎回お世話になる、ブルーノ・ラフランキさんが出迎えてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

「ミノリ、5時ホテル前スタートで、山を登る4kのレースがあるけど、出る?」
冗談かと思ってたら、5分後には部屋にナンバーカードが。
ひゃーー!あと30分しかない。

7時間電車に座りっぱなしだったから足はむくんでぱんぱん。
とりあえず用意をして、ウォーミングアップもそこそこにスタートしました。
すごい坂道!1600mから300m以上高いところまで駆け上るんだから、しんどくない訳がない!

何だかわからないけど走っているのがおかしくて、笑いそうになりました。
ゴールタイムは確認していませんが、18分はかかってました。
参加者100人程度の小さいレースだったので女性ではトップ。男性合わせると4,5番だったかな。

帰りも走って山を下りました。こっちのほうが足にはこたえました。
早くも筋肉痛…来ていきなり山の洗礼を受けました!

0

2006/7/22

世界の車窓から  

クリックすると元のサイズで表示します

ドイツのマインツからスイスのダボスまで7時間、列車の旅です。
時間がかかるのは、遠くて遅くて、大きな駅では15〜20分停車するからです。
途中、チューリヒ中央駅で停まっている間に、駅構内にある目的のお店へダッシュ。

クリックすると元のサイズで表示します
シュプルングリというお菓子屋さん。
ここのLuxemburgerliっていう小さいマカロンがめーっちゃ好きです。
10種類全部入れてもらいました。しあわせ。

チューリヒは、これまでに何度も何度も来た懐かしいところ。
多いときは1年に2,3回、長いときはひと月以上滞在していました。
ヨーロッパの中ではマインツと並んで馴染みのある街です。
チューリヒの友達にも会いたいけど、今日は通過するだけ。
0

2006/7/21

モード切替  

22日のレースの予定がなくなりました。
出場枠がいっぱいで出れないかもしれないとは聞いていましたが、ぎりぎりまで待ちました。
3000mSCはこの大会だけだったので、記録狙って出たかったんですけどね。
私の出番はもう少し後・・・っていうことで!!

メインに考えていた3000mSCに出ないので、他に予定していたレースも取りやめて、
明日から合宿をすることにしました。行き先はスイスです。

クリックすると元のサイズで表示しますTラダさんがMainzに来てくれました!

0

2006/7/19

ドイツより  

コメントたくさんありがとうございます。
ヨーロッパ2日目、私は元気元気です!時差ぼけも大して気になりません。
眠くても、日の出ている時は起きていて身体を動かせば、時差ぼけはすぐなおります。

さてさて、今後の予定ですが、
予定していたレースが、いずれも出場できないかもしれません・・・ガーン
日本じゃありえないことですが、こっちではよくあることです。
以前は、こういうことがある度に慌ててたけど・・・まあなるようになるでしょう。
仕方ないなぁー。出れなかったら予定変更です。
0

2006/7/17

時差マイナス7時間  

今日からドイツです!飛行機の出発が1時間半ほど遅れたけど無事に到着しました。
フランクフルト空港から電車で20分ほどのマインツというところにいます。
知り合いのお宅に泊めていただき、ここからレースに行く予定です。
マインツは何度も来ていて思い出深い町。久しぶりに来れて嬉しい♪
0

2006/7/14

課題  

障害の練習をしました。
といっても、短距離用のハードルを1つ置いて、軽く跳ぶのを何回かくり返しただけですが。

これまでのレースでは何度も、踏み切りを合わせようとして障害の手前でちょこちょこ走りになり
スピードが落ちたところをヨイショっと跳んでいました。
それってすごーくしんどい!
だいいち、障害ごとに、減速・加速をくり返すのは、無駄が多いしもったいない。

利き足でしか跳べないからそうなってしまうんですよね。
反対の足も試したけど、ひどい跳び方しかできないので、今まで諦めてました。
最初は力んでめちゃくちゃ。続けて2回、3回、4回・・・思ったより跳べるやん!

長距離の障害は、跳び越えられなかったら乗って越えればいいし、
練習を続けて、踏み切るタイミングのイメージを作って、
どちらの足もスムーズに使えるようにしたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
水壕。一番深いところにはまったらお尻まで浸かるよん
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ