2010/8/6

地球交響曲  

JISSへアジア大会派遣手続きに行ったついでに、
東京都写真美術館ホールで上映中の
『ガイアシンフォニー第七番』を見に行った。

地球交響曲<ガイアシンフォニー>第一番〜第七番、
何度でも見たい映画で、強力にみんなに薦めたい映画。

特に、第七番、グレッグ・レモンさんのお話。
彼は、1986年ツールドフランスを制したのち、全身に数十発もの散弾銃を浴びる大事故に遭遇、
瀕死の重傷を負うも、奇跡の復活を果たし、1989年再びツールドフランスの覇者となった伝説の自転車選手。

レモン氏の言葉、人生観、表情、姿、すべてが
私自身のアスリートの部分に、深く響いて、ボロボロ泣いた。

ぜひ見てほしい。見ればかならず自分の中の何かが変わる。
と昨日から誰かに会う度に熱く薦める私(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ