2008/2/4

π(パイ)  

合宿に来てくれているトレーナーさとちゃんが「炭酸飲料」が得意と聞いて
私の得意とするものは何やろうと考えたら、ひとつ思いつきました。

円周率」です。 π=3.14の円周率。
暗唱世界記録に挑戦した原口さんっていう方の記事を読んで、
脳のやらかーい子どもの頃、おもしろがって覚えたのを思い出しました。

小数点以下60ケタまで。
今でもすらすら出てくるけど、何かの役に立ったことは、いっっぺんもありません。
小学校では、円周率は「3」って教えられた時期もあったみたいやしね。
が、これを私の特技に認定したからには、キリ良い100ケタまで頑張ろう!…かな(ちょっと弱気)

クリックすると元のサイズで表示します←南南東向いてます
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ