2007/9/13

ここまで呑まなくても・・・  damaken日記

リクエストにお応えして再登場!

私のお友達からの投稿です。
サイコーのショットです!!

タイトル「ずりずりずり・・・」
クリックすると元のサイズで表示します
ドアの前のカワイ子ちゃんの表情がいいね。
0

2007/9/11

ハジメの夏の思い出  マコトの子育て日記

みなさん、ご無沙汰しています。
ハジメは、こんなに大きくなってます。
クリックすると元のサイズで表示します
今日はハジメの夏休みを紹介!
クリックすると元のサイズで表示します 
まずは、夏の定番「花火」
クリックすると元のサイズで表示します
そして、「プール」
クリックすると元のサイズで表示します 
最後は、「昼寝」。。。

0

2007/9/10

やっとこさ・・・  熱闘スターハウス

いやはや打ちも打ったり!!32安打28得点!!
相手のピッチャーさんすみませんでした。
我がスターハウスは安打に餓えてまして止まりませんでした。

しかし5打数5安打の猛者もいたり、久々にスッキリ!
のまたけんじ氏は「ちっ!」って悔しがっているでしょう。

しかしゴンちゃんのユニフォームはどこに行ったのでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

今回は成績表をのっけちゃいます。
規程打数内の人ばかりです。その他の人は
↓こちら
http://www.ikz.jp/hp/sh/index.html

みんなぐいぐい上がってますなぁ!
クリックすると元のサイズで表示します
   
    ↓↓前回の成績から今回の成績↓↓

クリックすると元のサイズで表示します
あれっ?カズオが落ちてる・・・
0

2007/9/8

釣果報告書  釣りの部屋

投稿者…釣り人・ザ・バス子爵
対象魚…ブラックバス
場所…下の貯水池
釣果…1)40センチ(イマカツ・BT100)
2)良型バラシ(イマカツ・ジャバロン160)
日時…9月8日(快晴)。朝まづめ時。
コメント…朝一番のトップウォーターゲーム。
先日、タックルベリーにて中古で安く買った「イマカツ・BT100」
へちの葦際を流すと派手な水しぶきを上げて水面が割れました。
「BT100」は、アンチ・今江派達からは飛距離が出ないとか釣れないとか、何かと酷評されているルアーでしたが、僕チンは釣れたから好きです。とりあえず一軍登録。
日が昇ってから「イマカツ・ジャバロン160」登場。
倒木の中にダイレクトにぶち込みヒットするも痛恨のバラシ。
枝ごとパワフルに引き寄せたがバスは外れちまいました。(/_;)
イマカツブランド好きです。
画像に写っているリールはイマカツブランドではないが、今江克隆が使っていたリールにあやかって、10年位前に買ったアブガルシアのカーディナルです。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/9/6

夏休み自由研究  GONちゃんの独り言

夏休みの自由研究とは、そもそも新学期が始まって直ぐには出せないモンである。

というわけで、「2007自由研究・ザ・FINAL」
『カップ麺は本当に3分が美味いのか』
☆らーめんを調理してみる(袋麺でも可)☆

魚が釣れないでブルーな気分の夜は、好きな料理で心を晴らすのがよい。

まずは裸にエプロン姿で厨房に入る。
そしてマ○タイ・棒ラーメンをマキシマムHEATした湯の中にホールインワン!!
「フッ。こいつに触るとヤケドするぜ。しかし棒ラーメンちゅうのは袋麺カテゴリーに分類してよいのか?」
等と自問自答を繰り返しながら3分後に火を止め、付属のスープの素と調味油を入れてまぜまぜ…。
これまではフツー。

ここからが素敵☆。
ウェッジウッドのドンブリに水を入れ、氷を沢山入れる。
そこに先程鍋の中でマキシマムボイルしたラーメンの「麺」のみを、まるで龍が神の住む湖へ、天より飛び込むが如くドロップイン!!
同時に別のウェッジウッドの小さい器に、先程主人(麺)を失ってしまい、一人ぼっちになってしまった熱いスープを少し投入!!!
トドメにそいつにも氷を投下!!!

完成!!!(^O^)
Simple IS Best!
残暑厳しいこの季節は、やはり冷麺でしょう!

見かけバッチリ。
ウェッジウッドのドンブリに氷が当たる音を聞くと、何やらヒンヤリ涼しさを感じる。

食うとです。
食います、食います・・・。

・・・。ん?!何かビミョー・・・。

氷で冷やされた麺はしっかり引き締まってチョベリグ!!
しかしこの違和感の正体は・・・?

あー!!こりゃ「つゆ」が薄い(/_;)
「つゆ」にも氷を入れているため、だんだん薄くなっていくのだ。
しかも氷に冷やされ調味油が白く固まる。
固めるテンプルかい!

醤油ベースの「めんつゆ」が氷で徐々に薄くなる味は我々人類は体験済みだが、ラーメンのスープが徐々に氷で次第に薄くなる味は、人類未体験ZONEだったのだ!!!!

しかしまぁ食える。
欲を言えば、氷を計算に入れてスープを濃く作るべきだった。
龍が湖に飛び込む前の段階をフツーに作ったのが減点だった。

この料理にも名前を付けることとする。
「魔界の夜は大騒ぎ」
税込み2079円。

皆さん再現する時はスープは濃いめにね。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ