2008/8/28

北京五輪考 中村翁寄稿  damaken日記

北京オリンピックも終わり。毎日退屈な夜ですな。
ソフトは、上野の大活躍で大金星。
男子野球は韓国にも負けてメダルもなし・・
今日は私の師でもある中村翁から北京五輪についての
コメントをいただいたので紹介します。


以下 中村翁原文まま〜

・・・そこで日本野球応援でのチン騒動について。
日本の長距離砲G.G佐藤が打席に立つと、
「ジージー.、サトウ .ジージー.サトウ」
の大合唱に、とりわけ中国女性たちが赤面しているそうだ。

彼女たちに言わせると「こんなこと、人前で大声で言ったり
するものではありません!!」と、

「ジージー」は、北京、長江以北で使われている、
「あのー そのー つまり....おとこのシンボル、
おちんちん」の意味なのだ。中国女性が赤面するのも当然。
私も1年間中国語の勉強したが「鶏、鶏」と書くそうだ。

G.G佐藤の打席を、中村アナウンサー?
が実況したら大変なことになった。


実況その1
「ちんちん(鶏鶏)黒いバットを握って出てきました。
バッターボックスで、
バットをブルンブルンふりまわしています。
ちんちん打った。打った。打ちました。

ちんちん(鶏鶏)大きい、伸びてる伸びてるぞ。
ちんちん(鶏鶏)入るか入るか、
ちんちん(鶏鶏)入ったー!ホームラン。」

実況その2.
ちんちん(鶏鶏)ファーストベース上です。
「おっと、ちんちん飛び出している。
 ちんちん挟まれた。ちんちんこれは痛い。」

実況その3.
1;1の同点で迎えた9回裏、2アウト、
 ちんちん3塁ベース上です。
「ああーー!!ちんちん(鶏鶏)ホームスチール。
ちんちんキャッチャーミットめがけて突っ込んで行きました。
ちんちんアウト?セーフ? 

あー!ちんちん玉が転がっています。
ちんちんホームイン!?」日本ちんちんの活躍で、逆転勝ち。
「ちんちん万歳!ちんちん万歳!」
                           
あらー!私としたことが、はしたないことを 謝謝
クリックすると元のサイズで表示します
GG佐藤の応援でした。頑張れニッポン!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ