2007/12/14

帰国!  河村豪州滞在記

えっと。もう前の日記とかで知ってる人も多いと思うけど、
14日についに帰国することになりました

長くいたオーストラリアともついにお別れです。
思い返せば昨年の4月17日に途豪して以来1年と8ヶ月。
長かった!辛い時も何度もあった!
しかし、本当に充実していたいろんな人に出会った! 
日本人外人問わず。

そして今は帰国に向けてのんびりと準備中。
学校も仕事もないからね♪

そして、帰国日の14日から4日後の18日!
カンボジアへ飛びます

『え?何でカンボジア?』
そう聞かれることも多々ありました。なぜか。
本当に、生涯やっていきたい事を明確にするためです!

オーストラリアに来ることで世界に関心を持つようになり、
世界は広いけど遠くないことを知った
(もちろん距離的には遠いんだけどね)

日本にはない現状が世界にはあり、
でも日本には世界の人が知らない部分もたくさんある
ということも分かった。いい部分も影の部分も。

やっていきたい事は、教育です。 先生になるとか
具体的に言えるものはまだ決まってないし、それは
今すぐに結論を出す必要はないと思うけど、広い意味
での教育に関連したことをやっていく。

その為の具体的な何かを見つけるために、今回カンボジアに
行くことはとても意義があると思っています。
そしてカンボジアではまだ具体的にどういった形になるのか
行ってみないと分からないけれど、
日本語や英語(これは希望)を
カンボジアの人々にボランティアとして教える予定です。
ガンバロー

そしてカンボジアに行くもう一つの大きな理由。
世界にある現実の一つをこの目で見るため。
以前の日記でも紹介させて頂いた、
カンボジアの現状を伝える映像。
見た人もいるかな? 
何が不幸で、何が幸せかなんて決めらんないけどさ、
とにかく見てくるべさ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ