2007/1/9


今年の企画はラリー形式で順位を競う訳ではナク、任意の「隊員」が「お忍び取材」を敢行し、ソレを商工会のHPに掲載すると云うスタイル。いっちょん燃えんとです。

クリックすると元のサイズで表示します今回、取材対象店は全35店舗。役所のお達しによれば、そのうち22店舗を取材せよ、て殆ど俺じゃん。でも隊員bヘ17番、、訳判らん。
1店舗取材に対して1150円のお手当て。。ガソリン代を考えればトントンか?
でもって、レポートの提出期限は2月13日って、そんなに暇じゃないんですけど〜尤もヤルともヤランとも言ってないのに。。

クリックすると元のサイズで表示します
でもってコレが報告書。。22枚書けってよ。
俺のライフカードは「ノル」「ソル」「太る」の3枚の選択カードが配られた。ど〜するぅ俺?

だが既に2軒を廻っているメタボリックな俺。。続く

0

2007/1/7


5日に役所から下の書類が届きました。DMK氏新しいカテゴリ作ってください。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/9/10

気まぐれチャンポンチャンポン  ちゃんぽん大魔王〜街道をゆく

ココんトコいっちょんブログの伸びんごたるけん復刻企画してみたばい。
秋雨ん合間んプチ晴れに単車でブラリ、、いや〜もう夏は終ったとですな〜鼻歌もミゾゲなチョイス「夏のぉおぉクラクショ〜ン」と来たもんだ。

クリックすると元のサイズで表示しますこん店はオルが物心ついた時にゃもうあった。ドライブインてソルが年代ば感じさするとたいね。海辺の掘建て小屋スタイル。店員はオバチャン独り。天草市有明町国道266号線でっかか蛸ん記念碑ば目指してGO。

クリックすると元のサイズで表示します
こん界隈は蛸ん名産地で見たごて蛸ん入っとる。天草チャンポンは蛸烏賊ば入るるとはポプラ〜。黒胡椒はオバチャンの仕業ばい。味はリンガーばコッテリ野菜タプリの呑んだ後ん締め系テイスト、ばってんココは夜しよらん。。600円也採点7/10候、ようやっとチャンポン喰うても汗かかん季節になったばい。

0

2006/8/7

ラーメンラーメン  ちゃんぽん大魔王〜街道をゆく

昨今巷ば賑わしとる噂のラメン屋。宿酔オヤジ2人組(+DMK氏)は日曜炎天警固に行ったっさい。プチうろうろ捜索、怪しい人列をハケン。DMK氏は「並んでまで喰うのか怒」

クリックすると元のサイズで表示しますいちお大王的にはラメンも気になっとです。順番は5組目。待つ事20分程で店内へ。県外車や乗付タクシやら続々、ラーメンジプシ達は既に30人超、我々を汗ダックでガンつけヤンキー。。涼しい顔のDMK氏。

クリックすると元のサイズで表示します「麺劇場」ってフ〜ンそげん事ねぇ。ホールんごて座席ん斜め配置されとって厨房ば俯瞰で眺める感じ。6卓で座席数16席、効率は悪かばってんシッカリ値段に反映されとる。噂ん醤油ラメンばくれんね単品900円?

クリックすると元のサイズで表示します追い銭で「茶漬け」か「卵かけご飯」グレドアプ可。DMK氏卵セット無言。どげんねどげんね?警固の住宅街でスレート建築の全国レベルの有名店ばい、しかも博多で醤油ばい、卵もヨカヨカらしかばい。。

演歌歌手んヒット一発で一生喰えるっちゅう話、、そげん感じか?上品でマドモアゼルなテイスト。DMK氏は恨めし顔のラメンジプシ達を一瞥、日曜っちゅうとに「仕事に行く」と言い出す始末おとろしかオトロシカ〜
オルも半泣き暴走ハイウエイ速攻帰宅、味千ラメンば作って喰うたっさい、剣サンばりに「豚骨プリ〜ズい〜ネっ」



特別寄稿〜池波正DMK〜
ううむ・・・福岡で並んでまでラーメン食べることは絶対無いが、『ちゃんぽん大魔王がわざわざ天草から来福記念&あっちの料理しょーで勝ったのはどんな味?記念』でスレート作りの倉庫みたいな店の前に並んだ。そのうちどんどんヒトが増えてくる。タクシーで乗り付ける。県外ナンバーもすごい数。しかしこの炎天下で客を待たせるか(怒)!子供連れもいるのに熱中症になるでぇ!

でも人間辛抱!!写真撮ったり、大魔王と話したり・・・時間過ぎても開きまへん!?
「おおっ!」とーとーあの黒いドアがガラガラと開きました。「お待ちの方何名さま?」我々の前には5〜6人。一組二組と黒い扉の中に消えていく・・・しかし何でこのペースなんだろ?訳が分からん!まだかまだかまだかまだかまだかまだかまだかまだかはだかまだか!

しかし時間が解決してくれる。とーとー我々の番である。入ったら「順路」?。うむ左から回るわけね。で、案内されたのは汚い屋台風かと思いきやなんと映画館?劇場?階段状に厨房を望む席が・・・確かに「麺劇場」と書いてある。「踊りでも見れるんすか?」目の前には厨房が・・・にいちゃんが麺を茹でている・・・あれがテレビに出てたヒト?
が、観てても面白いものでもないし・・・カワイ子ちゃんが出るわけでもないし・・・どする?注文も取りに来ナイ・・・やる気無しか?と思ってると、ちょっと濃い目のお姉さまが来た。なるほどこのペースで注文とらないとうまく回せないわけね、トロめな感じ。納得できんが理解。

我々はおもむろに「とりあえずビール×2」そして醤油ラーメンと、お姉さまが「絶品なんです!」と勧めまくる卵かけご飯のセットを発注!大魔王はお茶漬け(後でわかったがラーメンのスープをぶっかけるだけ・・・)セット。
各1000円!!(@@)「まっ、今日は大魔王が来たから・・・しゃーないか・・・」

待つこと10分以上(ビール飲んできょろきょろしてたのであんまし気にならなかった)とーとー来ました醤油ラーメン。色が薄い。上品な見た目。まっこれはいい。スープをずずっ・・「???」アゴダシと書いてあるがダシよりもねぎ油のにおい、それも焦げた味。麺は細いちぢれ麺。博多ラーメンの麺というよりソーメンを縮れさせたような感じ・・・ま、微妙なスープなのでよく絡むようにですな。とりあえず食べ進める。「んっ」「ん?」「ふうん」「・・・」感想は人それぞれ・・・このくらいにしておきます。

大魔王は帰って「味千ラメンば作って喰うたっさい」
ん、気持ちは分かる。大魔王さんまたいい店探して行こうね!
0

2006/7/19


天草ちゃんぽん全39店制覇 4人に「大王」認定証 
「札所スタンプラリー」2006年 6月29日 (木)

 昨年12月から半年間、天草下島の飲食店で実施された「天草ちゃんぽん札所スタンプラリー」で、全39店を制覇した4人にこのほど、主催者から「天草ちゃんぽん大王」の認定証が贈られた。

 ラリーは、地理的に長崎と近く、古くから「ちゃんぽん文化」が根付いている天草ちゃんぽんを名物に育てようと、天草下島の2商工会議所と5町商工会が共同企画。第3弾となった今回、参加店数の増加を受けて、全店制覇の称号を「博士」から「大王」に格上げした。

 「大王」の1人、天草市今釜町の自営業サン・ミゲル・デ・シゲラさん(40)は延べ70店を食べ歩いたという。「味はもちろん、店主の人柄も印象的だった」と話していた。

 主催者によると、期間中、各店が提供したちゃんぽんは通常の5割増となる計5万5134杯。これまでの取り組みで「天草ちゃんぽんの認知度はある程度高まった」と判断。一方、営業時間や店員の対応などで参加者から批判も寄せられたという。このため、次回のラリーはひとまず休止し、今秋にも発足させる「ちゃんぽん探検隊」(仮称)による飲食店巡りを通して、味のレベルアップや接客の質の向上を目指す方針だ。

(2006/06/29付 西日本新聞朝刊)

クリックすると元のサイズで表示します
うんうんミゲルもエローなって、ヨカッタヨカッタ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ