2010/6/20

ま・く・ら  徒然

柳家小三治著 講談社文庫
 噺家柳家小三治さんの噺の枕だけを集めた本。随分以前に買って読んだものですが、何度読んでも面白い。「駐車場物語」は傑作ですねえ。あと、「玉子かけ御飯」で紹介されている美味しい玉子かけ御飯の食べ方もこれを読んで以来実践しております。あとは「彦六師匠と怪談噺」。彦六師匠の怪談噺が好きなので。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ