2010/11/23

パートのおばちゃんVSお役人  徒然

昨日は職場では休みをとる人が多くて、開店休業ってな感じで、まったりしておりました。でも、終業時間すれすれに、電話がありましたよ。M部K学省から。「八月末に突っ返した例の件、まだ提出されていないけどどうしたの?」という内容。いろいろあって、上司の指示でずーーーーーーっと保留になっていたのですよ。実は。ありがとう、思い出させてくれて。「いえ、内部の事情で提出が遅れているのですよ〜。年度内には送るからね」と適当に流しておいたのですが、十数分後、ボスキャラからまた電話。(以下繰り返し)

電話をおいて気がついたのですけどね。どうしてMK省の雑魚キャラ/ボスキャラは私の名前を指名して電話かけてきたのでしょうねえ。だって、突っ返された書類には事務担当者として、上司の名前がきちんと書いてあったし、直接交渉するのはもっぱら上司だったのに。なぜに?私、なんだかんだいっても「パートのおばちゃん」なんですよ。時給で働いてんのよ。直接部長と話すこともできないのよ。でもどうしてパートのおばちゃんに聞くのさ?

MK省に面が割れてしまったのか・・・・。おばちゃん、ちょっと困るかも。
 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ