2011/1/1

年賀状  徒然

クリックすると元のサイズで表示します

別バージョンの年賀状も作りました。
二種類も作ったのに、自分のは出しておりません。
どうしても宛名と一言がかけないのです。

プリンストン大学に所蔵している”Prinston vase”から絵柄を拝借しました。
マヤ古典期後期のものです。
ウサギは書記だそうです。画面の上で乙女に何か言い寄っているのは地下世界の神、通称L神です。

メキシコに行きたいなあ・・・・。
0

2011/1/1

謹賀新年  徒然

クリックすると元のサイズで表示します


本年もよろしくお願い申し上げます。

マヤ文明において、ウサギは多産・豊穣のシンボルとして、月の女神と対になって描かれることが多いそうです。月・女性・豊穣・雨という連想があるようです。遠くはなれている文明なのに何か、東アジアと共通するものがあるようで、興味深いですね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ