2012/2/29

長靴  徒然

 雪でしたね。ゴム長靴に感謝を捧げた一日でした。



滑らなくて便利。溶けかけた雪の中もずんずん行けるよ!
0

2012/2/25

裏返し  徒然

これから、糸の始末。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/2/24

途中経過  徒然

クリックすると元のサイズで表示します

こんなのを編むのに夢中でした。

春が近いとはいえ、まだまさ寒さは続くのかしら。
この冬はぼっこ手袋(=ミトン)が大活躍でしたので新しいのを編んでいます。
0

2012/2/24

生存報告  徒然

生きてます。

クリックすると元のサイズで表示します

杉花粉が飛び始めましたね。春が近いということですね。
今年の流行色のシャーベットカラーのパンジーです。
0

2012/2/12

音痴  徒然

 生まれつき音痴だ。音楽関係の習い事は一回もしたことがない。楽器も弾けないし、音符が読めない。音楽に関して全くの文盲である。音楽が好きかと言われると、見栄も手伝って好きだというと思うが、実際に日常的に音楽を聴く習慣がない。特に、適応障害になってから、うるさい音が苦手になってからその傾向は強まっていますね。(すみません、でもオーケストラってうるさい音が大きいでしょう?)

 でも、日曜日の朝はNHKラジオの「音楽の泉」を聴いている。聴いているというよりも、なんとなく流れている。今日は、ヤナーチェクの特集でした。(すみません、本当に音楽と無縁の者が書いています。)最後に流れたのが「秘密の手紙」という曲で、なんでも38歳年下の愛人との恋愛中に作曲したという。しかし、そんな老いらくの恋なのに、ものすごく大げさというか起伏が激しい曲で全然甘美な恋文を連想できません。どちらかというと、役場のお金を使い込んでいるのがばれるかもしれないと不安でいっぱいになっているような感じでした。秘密の手紙というのはその使い込みを告発する手紙だ。さあ、六等書記官、どうする?家には病身の妻と子供が4人、そして老いた母が待っているぞ。朝から妄想が渦巻きました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ