2012/4/29

貧乏熱  徒然

 なんだか気分が悪いし、本を読もうとしても全然頭に入ってこないし、編み物をしても手首が痛いし、糸を紡いでも糸が切れてばかりいるし・・・・と思っていたら、ちょっと熱がありました。あれですね、貧乏熱(盟友Y先生命名)だす。明日も休みなので、ゆっくり治します。

 ボリスも一日寝ているしねえ。

 クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/4/28

カリブ海  徒然

 朝は涼しかったのに、なんなのですか、この暑さは。こっちは今頃冬物をしまいはじめたというのに。

 連休中に読もうと思って借りた本。
 『カリブ海偽典』



 職場にたまにくる紀伊国屋書店の営業の方が置いていったフリーペーパーで紹介されていた本です。
面白そうかなと思って近所の図書館で借りたのですが、厚さが10cmくらいあります。

クリックすると元のサイズで表示します
もちろん自立します。


0

2012/4/19

糸つむぎ  徒然

少し、上達したか。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/4/15

糸紡ぎデビュー  徒然

 糸紡ぎを習いにいきました。ようやく、というか、ついに、という感じですね。
(糸紡ぎというのは繊維から糸を作る作業のことです。羊の毛を紡ぎます。)

糸車を使うのとスピンドル(紡錘車)を使うのがあるのですが、最初はスピンドルを習うことにしました。いやはや面白い2時間でした。まだぼこぼこの糸しか紡げないけど。新しいことを覚えるのは楽しいですね。家に帰ってからも練習してすこしづつ上手くなってきたような気がします。
(でも、まだまだへたくそねー)
クリックすると元のサイズで表示します


来週か再来週は糸車に挑戦してみようと思います。
家族からは「で、どんな糸車を買うの?」と訊かれています。もうあきらめモードのようですな。

そんなわけで普段使わない筋肉を使ったので、今日は朝から頭痛肩こりです。弱すぎです。

かせとり機が欲しい。(こんなの↓)



この本を買おうと思います。



0

2012/4/3

声に出して読んでみよう  徒然

 結局、買いました。



「こかんわかしゅう」ですよ

面白かった。長年、謎に思っていた街角の裸像(=股間若衆)についての本。生人形や、横浜写真にも言及しているところが良いですね。(あと、『薔薇族』とかね)
私は常々、日本の近代彫刻、特に裸像について「芸術ならよいのか?彫刻ならよくて写真だとダメなのはなぜか?」と素朴な疑問を抱いていたのですが、こと、男性裸像になると論点が明確になりますね。ほら、裸婦だとスケベ心が混ざるから、論点がぼやける。男性裸像なんて好んで見る人はいるだろうか?女だって嫌だよ。でも、いやがられようと、警察に取り締まられようと、敢えて男の裸でないと表現できない「何か」があるんだ!ということなのでしょうか。

・・・うーん、あるのかねえ。

私は松本喜三郎の生人形と、曖昧模糊っりな近代彫刻と、どっちがワイセツかと問われれば、曖昧模っ糊り君を挙げますね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ