2011/7/24

いっしゅうかん  徒然

 パピーイリオス、がんばってはいないけど編んでいます。8月4日までだからまだ大丈夫〜と暢気に構えていたら、ぞくぞくと他の方々が作品を完成されているので、少し、あせってきました。4玉というのが難しくてね。

 昨日はミュージカルの『ビクター・ビクトリア』を観てきました。楽しかったわよ。こういう明るいミュージカルって楽しくて好きですわ。

Piecework の最新号から。ロンドンのFoundling museumで開催された展覧会についての記事。18世紀半ば頃、Foundling hospitalに子供を預ける際、何か特定できるような物が残された。多くの場合は布切れやリボンのようなもので、子供の入所記録にピンで止めていた。親の名前や子供の名前は記録されず、後に親が子供を引き取りに来た際にその布などで子供を特定した。その布切れの写真をみると、丁寧に刺繍されていたり、綺麗な色使いの木綿や麻だったりするのですよ。大切な服から切り取ったのかなあ。何だかね、しんみりする記事でした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ