2011/9/11

スキーコットンラグーンで編むコンテスト、5玉で何ができるかに挑戦  徒然

毛糸ポプラさんのコンテスト。途中、失業、家族の入院と波瀾万丈でしたが(いまもハランバンジョー継続中)編み上げました。


途中経過でも画像を載せましたが、縄編みの靴下です。
使用針は4号 2玉半くらいで一組編めました。
実は綿/麻の糸で靴下を編むのは初めてでしたが、ふっくらとした糸で模様が綺麗に出て、夏用の靴下を編むのにも良いですね。
クリックすると元のサイズで表示します

残りの糸で何を編むか迷ったあげくシンプルイズベストの三角ショール。
使用針は7号、糸をほぼ使い切りました。
さらっとして、秋色夏素材なので冷房よけ兼日差しよけにすぐにでも使えます。

クリックすると元のサイズで表示します


秋の夜長のくつろぎセットが5玉あれば編めてしまうという結果報告です。

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ