2010/10/12

ラスト・テンプラー  徒然

 『石蹴り遊び』「向こう側から」は読み終えました。濃厚だった。で、パターン2というか「こちら側から」を読もうと思っているのですが、持ち運びに向かないので、(上下巻を代わる代わる読まなくてはいけないし)何か他の・・・・と思い読んでみた本。『テンプル騎士団の古文書』。これは・・・・つまらない。最初の数頁で眠りそうになった。原題は The last Templar  ラストテンプラー・・・・・ラスト天麩羅〜・・・・。

まあ、テンプル騎士団関係のフィクションって、たいていが駄作だし。(「ダビンチコード」然り。でも「フーコーの振り子」は名作。)仕方ないかあ。でも多分、読み進めないと思います。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ