2019/4/28

(無題)  

勘ちゃん お帰り
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 昨日、佐野のベーグル店へ行った帰りに、広田のニトリへ立ち寄って、カミさんがアニマルクッションを買った。ソファーの周辺に置いて、抱っこしたり、背もたれにしたり、ご婦人が自由に活用するんだという。もちろん我が家にはこれまでなかった。長いこと家族の一員として可愛がってきた勘九郎が亡くなって以降、カミさんは勘ちゃんに似た猫を正視できなかったようだ。それが やっと最近その抵抗感がなくなり、勘ちゃんによく似た猫のクッションを身近に置いて可愛がりたくなったんだという。私も3月に『吾輩は猫である』を半世紀ぶりに通読、再び猫が身近に感じられたところでもあった。
 やはり犬や猫は可愛い。私はどちらかを飼ってもいいのだが、カミさんは反対だ。ペットを残していくのが忍びないという。我が家はアニマルクッションで辛抱することになる。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ