2019/5/1

(無題)  

令和の時代に
クリックすると元のサイズで表示します
雅子皇后とボストン
雅子皇后に親近感を持っています。彼女はハーバード大学でも学びました。その前の高校はベルモントハイスクール、私たちが住んでいたベルモントにある高校です。お父様はボストン領事館にお勤めで、私たちの近くにお家がありました。
 私たちがボストンに居た頃は、すでに日本に帰り、今日から即位した天皇と皇太子時代に結婚していました。私たちは、3年間、ユダヤ人でベルモントハイスクールの教師だったシンディ先生に英語の家庭教師のお世話になったのですが、シンディ先生にはキャッツ女子という先輩の先生がいました。そのキャッツ女史を囲んで、喫茶店で5,6人でお茶会をしたんだそうです。カミさんもエイザイのお母さま方とごいっしょさせていただいたそうです。
 その席でキャッツ女史は『今、雅子の子どものために毛糸のセーターを作って、送ってやるのよ。』と誇らしげに話したそうです。クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ