2019/6/14

(無題)  

翔平 サイクル・ヒット達成!
 クリックすると元のサイズで表示します
 正に信じられない快挙! エンゼルスの大谷翔平選手(24)が、メジャー日本人初のサイクル安打を達成した。初回の打席で8号3ラン、三回に左中間二塁打、五回に右中間三塁打、七回に中前打。
 このサイクルヒットの記録、メジャー通算3089安打の記録を持つイチロー氏や175本塁打の松井秀喜氏さえも成し遂げることのできなかった偉業、我が国プロ野球の歴史でも、王、長嶋、野村選手たち誰一人達成できなかった記録である。メジャーリーグの歴史では、1シーズン256安打の記録をイチロー選手に破られたジュージ・シスラー選手もサイクルヒットの達成者。かれは2回も達成している。しかし、ベーブ・ルースは記録に出て来ない。いかにホームランバッターでもサイクル・ヒットは運にも恵まれて、難しいかということだ。
ジャッキー・ロビンソン
 メジャー選手の記録を見ていて嬉しくなったのは、黒人選手でメジャーリーガー第1号となった元ヤンキースのジャッキー・ロビンソン選手も達成していることだった。アメリカでは小さな書店でも子ども向けのスポーツ選手の絵本のコーナーがあって、ジャッキー・ロビンソンは今も人気がある。多分、親たちが子どもに語って聞かせるのだろう。私も書店で買い求めて、『学校だより』で全校の子どもたちに彼の偉大さを紹介したことがある。

 翔平選手の右肘の手術をはじめ、田中、ダルビッシュ、前田投手等々、もう一つ冴えない日本選手だが、やはり大谷選手はやってくれた。このサイクル・ヒットのインパクトは限りなく大きい。
 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ