2019/11/20

(無題)  

抜歯の痛さと出血に耐えて
クリックすると元のサイズで表示します
(歯医者へ行く前の神頼み)
クリックすると元のサイズで表示します
(娘の祐香さんの帰省時の作品)
 今朝、天羽歯科で抜歯をしてもらった。長年の懸案事項だった。予期した通り、麻酔をかけているものの、抜いている時の痛さと抜いた後の止まらない出血には参った。
 10時半頃に帰って、しばし安静にしている間に、ウトウトした。気がつくと、ガーゼで抑えた抜いた所がひどく出血していた。この出血は7時30分になった現在も完全には止まっていない。珍しく食欲がない。夕食に作ってくれた天ぷらうどん、食べれるかと案じたが、食べ始めると食欲の方が勝って、平らげた。
 依然出血は完全には止まっていないが、 やっと下火になってきた。
 一栄さんに 広田の宮脇で『100分で名著』の11月号『法華経』を買って来てもらって読み始めている。仏教史は山折哲雄氏の著作で少しは勉強しているので、『法華経』の位置付けはある程度理解できる。
 ここまで来て、やっと『抜け穴』の感じが安定してきた。9時から『相棒』を観る。これを観る終わった頃には出血もほとんど止まっているだろう、と希望的観測をして 今日のブログを書き終えようとしている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ