2019/11/25

(無題)  

アポロ11号月面着陸 
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 
0

2019/11/25

(無題)  

アポロ11号 月面着陸
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 月面着陸に立ち合った3人の宇宙飛行士
ニール・アームストロング船長
バズ・オルドリン操縦士
マイケル・コリンズ操縦士
0

2019/11/25

(無題)  

アポロ11号の月面着陸!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 
 昨日のアポロ11号の月面着陸のテレビは、半世紀ぶりにその光景が見れて楽しかった。明後日、当時の思い出を書きます。
0

2019/11/25

(無題)  

アポロ11号の月面着陸
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 一昨日のテレビは楽しかった。1969年というから、今からちょうど50年昔になる。この年の7月20日は、世界中の多くの人たちが感動に震えた歴史的な日になった。アメリカの月面探査船『イーグル号』が、ニール・アームストロング船長他2名といっしょに人類初の月面に降り立ったのだ。地球と月の間は38万キロある。この距離は当時の日本の子どもにも少なからず知られていた。船長ともう一人が、タラップを降りたって月面に着地した時、ふわふわと弾力的な歩き方をした様子を今も鮮明にまぶたにやきついている。

 この月面着陸に成功したアポロ11号には、日本人科学者も貢献していたことは、ほとんどの日本人には知られていない。近いうちにこの化学者のことを紹介します。
0

2019/11/25

(無題)  

アポロ11号の月面着陸
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

一昨日のテレビは楽しかった。1969年というから、今からちょうど50年昔になる。この年の7月20日は、世界中の多くの人たちが感動した日になった。アメリカの月面着陸船『イーグル号』がニール・アームストロング船長他2名の3名が38万キロ先の月面に着陸した歴史的な日となった。地球と月の間は38万キロというのは私たち日本の子どもも4、5年生の頃から知識としては頭に入っていた。月面探査が飛び立ったのは1962年というから、その数年前は、日本の子どもたちも『38万キロ』は知っていたのだろう。月面に降り立ったアームストロング船長は『この一歩は、人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な跳躍である』と地球上の人たちに送ったメッセージはよく覚えている。
 明日も 続きを書きたい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ