2019/12/6

(無題)  

久しぶりに図書館で
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 体育館のジムが4日連続で休みとなる。火曜日は隣保の郷さんの爺さんの49日の法事で、4日続けて我が家はジムへ行けない。そこで、この4日間を有効に使うべく、久しぶりにジムへ行って、釣島さんに高齢者向けの下半身の筋トレの新しい2冊を探していただいた。最近の体力作りの教則本は図示が多く、み易い。早速、客間で練習してみた。
 室内では『100歳体操』も週1回取り入れている。今日の教則本も取り入れてジム以外のトレーニングを充実させていきたい。
0

2019/12/5

(無題)  

本庄川ダムの木枯らし
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 今日から3日間、子ども映画祭開催のためジムは閉館となる。毎日11時前から12時過ぎまで一栄さんとトレーニングに励んでいるが、休館なら仕方がない。久しぶりに本庄川ダムの入り口まで車で行き、そこから、ダム周回コースを1周すべく歩き出した。
 若い頃は悠々一周できたのだが、大病してからは自信がない。今日は手始めに半周を目標に歩き出した。毛糸の帽子、手袋、厚めの防寒コートを着用して左周りで歩き出したのだが、冷たい、きつい北風が何年かぶりの私たちを荒々しく迎えてくれた。
 歩き始めて直ぐに引き返す経験は未だない私だが、今日の風の冷たさと強さには参った。50メートル位歩いて、橋の上で引き返した。
 橋の近くから3枚写真を撮った。天候が和だいだら明日、もう一度挑戦しよう。
0

2019/12/3

(無題)  

遥か昔の水不足だが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 私たち淡路島民は ずっと毎年水不足に悩まされてきた。その難題が20年前までは、毎年の年中行事だった。
 それが明石海峡大橋が完成し、今から20年前、この大橋の下部に直径45センチの送水管が2本通された。この送水管の完成に纏わる記事が今朝の神戸新聞淡路版で大々的に報じられている。今になって見れば、この送水管の存在を知らない島民が多くなっているかも知れない。島の水不足の過去を知らない島民も多くなってきているかも知れない。
 長年、島の悲願だった本土からの水『本土導水』が、この送水管を通って島内全域に供給され始めてから、今日で丸20年がたつ。それまで毎年のように渇水が続いてきた淡路島で、1999年以降の20年間は給水制限がなくなった。 ただ水道料金は県下で2番目に高く、施設も老朽化、島内の人口が減少する中、安定した水道の維持が課題である。(今朝の神戸新聞)

 年々人口が減少している淡路島、水道料金は1カ月4510円(20トン使用)と、県内では丹波篠山市に次いで2番目に高い。島内の人口は この20年で約4万2千人も減少、人口点在地域だけに維持経費も高くつく。535億円もかけた設備をどう維持していくのか、課題は大きい。
0

2019/12/2

(無題)  

我が家の常備食
クリックすると元のサイズで表示します
(自家製の煮豆)
クリックすると元のサイズで表示します
佃  煮 )
クリックすると元のサイズで表示します
おこうこ )

 ご近所の鶴ちゃんが、乳母車をついて自家製のおこうこをとどけてくださった。この時期、毎年恒例の行事になっている。私はこの鶴ちゃんが漬けたおこうこが好きで、食卓に出だすと、食事の最後は、おこうこでお茶漬けをする。若い頃は
お茶碗一膳分を食事の締めくくりにかき込んだものだが、最近は肥満を警戒して半膳で辛抱するようになっている。
 我が家の周りには、若い嫁を大事にする風習が根付いていて、私はいつも感謝している。ありがたいことだ。
0

2019/12/1

(無題)  

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

この頃、ブログの作業がおかしくなってきている。以前友人のY氏に教えてもらって、その作業工程をノートしてあるのだが、一か所で不具合が発生している。数日前から『切り取り』という文字が出なくなっているのだ。いろいろ試行錯誤を繰り返すうちに 何かの拍子に『切り取り』が出た。それが何で出てきたのか、まだ分からない。こういう作業は確実に出来るようにならないといけない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ