2019/11/25

(無題)  

アポロ11号の月面着陸
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

一昨日のテレビは楽しかった。1969年というから、今からちょうど50年昔になる。この年の7月20日は、世界中の多くの人たちが感動した日になった。アメリカの月面着陸船『イーグル号』がニール・アームストロング船長他2名の3名が38万キロ先の月面に着陸した歴史的な日となった。地球と月の間は38万キロというのは私たち日本の子どもも4、5年生の頃から知識としては頭に入っていた。月面探査が飛び立ったのは1962年というから、その数年前は、日本の子どもたちも『38万キロ』は知っていたのだろう。月面に降り立ったアームストロング船長は『この一歩は、人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な跳躍である』と地球上の人たちに送ったメッセージはよく覚えている。
 明日も 続きを書きたい。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ