2019/12/26

(無題)  

伊賀野の恵比寿さん
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 毎年12月27日(金)は、北阿万伊賀野と市の二か所の神社の恵比寿神社のお祭り日。我が家でも、毎年『吉兆』で新しい年を迎えます。
 「村の鎮守の神様の 今日はめでたい御祭日
  どんどんひゃららどんひゃらら
  どんどんひゃららどんひゃらら
  朝から聞こえる笛太鼓・・・。』
 文部省唱歌の『村祭』は、少なくとも私たちの世代までは日本の津々浦々の子どもたちが小学校の教室で先生に教えてもらった必須の歌だった。
 教師になってから私は、校長室の書棚で明治以降の音楽の古ぼけた教科書を紐解いたことがある。『日本という国はすごい国だ。』特に小中学校の情操教育に貢献した功績は素晴らしいものがある、と感銘を受けたものだ。 

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ