2011/8/15

(無題)  議会報告

戦没学徒慰霊祭

クリックすると元のサイズで表示します
 
 大見山にある『若人の広場』で、 市が主催する恒例の慰霊祭に参列。 市長をはじめとする部長級を中心とした市職員、 議会議員が参加して、 日本武道館で行われている中央の慰霊祭に合わせて国歌斉唱、 黙とう、 献花・・・を行っていきました。

 慰霊塔遠景

 上の写真は慰霊塔を100M位離れた場所から撮ったものです。 その昔建築デザイナーの第一人者だった丹下健三東大教授の設計によるもので、 第2次大戦で学徒動員をはじめ戦争で犠牲になった若者たち20万人の霊を弔うために建立されました。

クリックすると元のサイズで表示します

 献花台

 慰霊塔の下に設置された献花台。 参列者全員で献花しました。 奥にろうそく台もあるのですが、 炎がもう一つはっきり写せませんでした。

 今日はいろいろとあって、 コメントは書けませんでした。 せっかく撮ってきた写真を掲載しなくては、 と立ち上げた次第です。
2

2011/8/2

東播・淡路市議会議長会 定例会に出席して  議会報告

東播・淡路市議会議長会  
         定例会に出席して

 大きな一歩前進

 加西市の『いこいの村はりま』で開催された見出しの定例会、 先の県議長会とは打って変わって今回はよかった。 協議事項は

 (1)東播・淡路市議会議長会正副議長研修会について
 (2)東播・淡路市議会議長会の今後の運営について
 (3)次期開催市決定(平成24年1月、  市にて開催)
 (4)その他

 『また質疑なしのシャンシャン会か・・・』と思いきや、 違った。 二つ目の議題『今後の運営について』で、 会長の井上小野市議会議長がこんな趣旨の提案をされた。

 今地方議会では、 「市民に開かれた議会」にという観点から様々な改革がなされている。 議会基本条例を策定した議会をはじめ、 インターネット中継等議会の様子を情報提供したり、 議会報告会を開催したりと いろんな努力がなされている。 11市議会も然り。 近隣各市の取り組みの状況を報告し合うことによって、 互いに学び合い、 議会改革に生かせていけたらと思う・・・。

 昨年12月から出席してきた何度かの各種議長会で、 こんな提案は初めてだった。 せっかく各市議会のリーダーが集う貴重な会なんだから、 形式的とも言える議案を審議し、 処理するだけではもったいないな、 と感じてきた私だったから、 この井上会長の提案に感動した。 推測の域を出ないが、 会のお膳立てをしてくれている議会事務局長さんたちの考えも入っているのかもしれない、 と思った。 何はともあれ、 この提案は大きな一歩前進だと確信した次第。

 『議会報告会』で意見交換

 会長の提案は了承され、 『(4)その他』の議案で、 井上会長はまた提案された。 『早速最初の試みとして、 今日は、「議会報告会」について情報交換したい。 すでに実施されている市議会の状況を報告していただけたらありがたい。』

 この提案を受けて、 5市の議会が実施の経緯や会の内容について報告した。 南あわじ市議会は、 昨日の議員協議会で話題になったことでもあり、 昨年度実施の様子について私が報告した。(議長は他の公務のため欠席していた)

 昨日の議員協議会でも若干議論されたが、 理想とは裏腹に、 この『議会報告会』なるもの、 一皮むけばやはりいろんな問題をはらんでいるように思えた。 『この議案に反対した議員は次の選挙で落としてやる』といった意見が飛び出すような報告会は、 報告会の趣旨から逸脱していっている。 

 こういう情報交換が出来ただけでも、 今日の会は意義があったと思う。
2

2011/7/22

市議会議長会総会  議会報告

 市議会議長会総会に出席

 第236回兵庫県市議会議長会総会に出席。 

 黒塗りの高級車が・・・

 会場となった三田ホテルの正面玄関には、 次から次へと黒塗りの高級車が到着。 国会周辺なら珍しくはないのだろうが、 地方都市では異様な光景だ。 県下各市の公用車は、 圧倒的に『黒色』。 我が南あわじ市は白。 数えるほどの少数派だ。 新市スタート時に『白』にしたんだそうだ。
 この公用車、 市によっては『市長専用の公用車』『議長専用の公用車』があるんだとか。 我が南あわじ市は、 公用車は全部『白』で、『市長専用』『議長専用』はない。 合併前の旧町では『町長公用車』を持っている町があった。 少なくとも南淡町にはあって、 私も一度乗せてもらったことがある。 立派な高級車だった。
 市民感情は、 この『高級な公用車』に『?』だろうと思うのだが・・・。

 質疑のない議事

 昨年12月に副議長になってから、 この種の会合に何回か出席したが、 毎回いくつかの報告事項や議案が用意されているものの、 一度だに質疑が行われたためしがない。 もちろん議長は『質疑はありませんか』というのだが、 誰も挙手しない。 実は、 議事の中で『会長提出議案第1号: 東日本大震災に関する決議について』で、 私は2点ほど質問したいと思った。
 一つは、 現在、 東北地方のみならず国民全体に重くのしかかってきている原発事故 → 放射能汚染に対する国への要望が全く欠落していること。
 もう一つは『釜石の奇跡』と呼ばれる防災教育とはどんなことなのか、 質問したいと思ったのだが、 質問すること自体が場違いのような雰囲気を感じてしまった。

 アトラクションはよかった

 議事終了後のアトラクション 『フルート・ハープ二重奏』はよかった。 遠藤和美さん(男性)のフルートと野田千晶さん(女性)のハープの息の合った二重奏は、 しばし時間を忘れて聞き惚れた。 「アヴェ マリア」 「グリーンスリーブス」 「この道」 「城ケ島の雨」 「赤とんぼ」 「花」 と 我々の世代の者には馴染みのある曲ばかり演奏してくれたし、 フルートもハープも100名位を前に音響効果のよい室内での生演奏は、 実に心地よかった。 私の好みから言えば、 ハープの幅のある深い音色に恍惚となった。
 三田市議会の皆様がセットしてくださったのでしょうか。 ありがとうございました。
 
2

2011/7/10

政策研究集会で報告  議会報告

 政策研究集会で報告

 ロイヤルホテルで二日間 

 毎年この時期に開催される『2011連合兵庫・地協合同 政策研究集会』が、 今年は南あわじロイヤルホテルで今日・明日の二日間開催された。 県下各地から連合傘下の労働組合の代表及び連合推薦の各級議員約150名が集い、 連合中央の『連合2012〜2013年度 政策・制度 要求と提言』を受け、 県議団による『民主党・県民連合議員団2011年度活動について』の報告、 連合推薦の地元議員として、 私が『地域行政報告:南あわじ市議会・市政報告』を行った。 連合兵庫推薦の中田市長も来賓として素晴らしいあいさつをされた。

 なんとかかっこついた・・・ 

 私の報告は、 タイトルこそ硬いが、 内容はソフトムード。 田舎議員としてどろ臭い報告に徹した。 今回の私自身の課題は、 かっこよい議会活動報告を披歴すること(しようと思っても出来ないが)よりも、 パワーポイントを使っての報告が出来るか否かにあった。

 結果は、 70点位という自己評価。 連合兵庫事務局の方で、 事前に送っていたメモリーをパソコンに入力し、 すぐにスタート出来るようにセットしてくれていたので、 心配していた最初のトラブルはクリア出来た。 しかし、 予定の持ち時間の50分が30分位しか取れないので、 少なからず焦らされることになった。 内容ははしょらなければならないので、 そのことに気を取られていると、 画面の『送り・もどし』の操作が混乱してしまう。

 それでも、 途中で立ち往生することなく、 画面を進めながら報告を終えることが出来たのは、 合格点だ。

 65歳の誕生日を明後日に控えてのパワーポイントの挑戦。 ぐーたらな私としてはよく辛抱して頑張れた。 これも周囲の若い友人たちの懇切丁寧なご指導の賜物! 改めてお礼申し上げます。

『お父さん、 工程表、 忘れないうちに きれいな字でノートしといた方がいいよ!』とカミさん。 教えていただいた事を乱雑に書くものだから、 半月もすると自分のメモの内容が自分でもわからなくなってしまうのが、 これまでのパターンだったから。

 これからいろんな場で活用していこうと思っております。

 
4

2011/2/28

第37回定例会がスタート  議会報告

 第37回南あわじ市議会定例会がスタート
 第37回南あわじ市議会定例会が、 本日から3月25日まで、 26日間の会期で開会しました。

 主な日程は以下の通り。
  ○ 2月28日(月) 招集日 23年度当初予算案の上程、 
                  承認案件、人事案件の承認と同意
  ○ 3月 1日(火) 第2日 22年度補正予算をはじめとする
                   その他の案件の上程と質疑
  ○ 3月 3日(木) 第3日 会派代表質問
  ○ 3月 7日(月) 第4日 一般質問
  ○ 3月 8日(火) 第5日 一般質問
  ○ 3月 9日(水) 第6日 一般質問
  ○ 3月10日(木)     予算審査特別委員会
  ○ 3月14日(月)     予算審査特別委員会
  ○ 3月15日(火)     予算審査特別委員会
  ○ 3月16日(水)     予算審査特別委員会
  ○ 3月17日(木)
      〜3月24日     常任委員会等各種委員会
  ○ 3月25日(金) 第7日 各案件の採決。 閉会  

 3月9日(水)に一般質問します

 昨年のこの議会では、 私はゆずるはクラブを代表して『代表質問』をしたのですが、 今回は小島議員にやっていただいて、 私は一般質問します。 持ち時間は1時間。
 市長の施政方針について、 以下の4つの柱で質問します。

 (1)市政理念について
    @ 市民生活にプラスになる『市民交流センター』に向けて
    A 高齢者や生活弱者の現状把握と施策について
    B 『市民参加型によるまちづくり』の内実について

 (2)地域福祉計画の策定に向けて
    ・ 自殺防止対策
    ・ ボランタリーネットワークの形成と支援について
    ・ 福祉コミュニティの推進
    ・ 独居高齢者への見回り活動 等について
 
 (3)『学校運営支援対策員』の活用のあり方について
 
 (4)有害鳥獣被害対策
    ・ 耕作放棄田の解消や中山間地の活性化
    ・ 新たな共済基金
    ・ 豊かな森づくり
    ・ 林道の維持管理 等について     
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ