ホームページが新しくなりました!http://www.moriuchitea.com

2006/3/24

楽しい改植♪そうふう  百姓日記

 とうさんは冬の間の趣味のひとつとして改植の準備をします。
古くなったお茶の木や放任園を借りた時や新しい品種を植えたい時に今までの茶の木を抜いて(静岡弁ではこいで)きれいにしてお茶の木の赤ちゃんを植えられるようにすることです。
 写真は家の茶畑の隣が放任園だったので借地して改植したところです。放任園は いのししの巣になったり雑草が生えて種を飛ばしたりします。その上、上級茶の産地としてなんだか悲しくなります。
 新しく植えたのはそうふうです。やぶきたと印雑の子供特有の花香をもち蒸し製煎茶ももちろんですが、特に萎凋をさせて釜炒り茶にして香りを楽しむお茶を作るのが楽しみなお茶です。


それにしても急傾斜のお山です。もちろん重機が入らないので手で開墾します。平野部でお茶つくりをしている農家の方から見たら信じられない事と思います。でもとうさんにとっては、とっても好きな作業らしいです。
体を使った後の晩酌がとってもおいしいのも理由のひとつですが・・・。

 写真の下の部分は来年のお楽しみ。さてさて次はどんな品種を植えるのでしょう。


クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ