ホームページが新しくなりました!http://www.moriuchitea.com

2006/4/22

一番茶で手揉み♪  百姓日記

今日は手揉み をしました。朝の八時からとうさん、かあさん、おばーさまの三人でお茶摘み。11時ごろまでに一芯二葉で2.5キロ摘みました。
 昼食をはさんで12時半からマンパチで蒸し始めて、揉み終わったのが夜の7時ちょっと前。ホイロの上で乾燥させてただいま9時。ようやく約600グラムの手揉み茶が出来上がりました。

 考えてみれば一番茶を摘んでそのまま手揉みを最後まで続けたのは初めてでした。
 手揉みの原料としては、成園仕立てで(かまぼこ型)被覆もしていないし植林のそばで条件が良くない新芽だったので色があまり良くないし最後にぎゅーっと細よれしてこないしつやも出にくかったのですが、剣先が残りふとよれだけど手揉み茶らしいお茶ができました。
 こんなに剣先の残ったお茶をもんだのは初めてでかあさん感激♪
来年はもっとちゃんと条件の良い生葉を用意しようって思いました。

茶摘みから乾燥時間も入れて12時間以上。生の新芽の5分の1の重量になるお茶。
手揉み茶って本当に貴重です。


 写真はマンパチで蒸した後の新芽。一回に270グラムの新芽を入れて甘涼しい香りがするまで蒸します。
クリックすると元のサイズで表示します

そのほかにも写真を撮ったので近々HPにアップしま〜す。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ