ホームページが新しくなりました!http://www.moriuchitea.com

2006/9/20

自慢のお茶ー迷っちゃう?  百姓日記

 先日・・・・と言ってもちょっと前の9月15日ですが お茶の郷で行われた「山のお茶 交流会」に参加しました。中山間地で生産された自慢のお茶を首都圏のお茶小売店の方に紹介するという会です。
 自慢のお茶がたくさんある我が家なのでさ〜て何にしようかな・・・・?
手摘み茶を選びました。品種は、たぶきたさえみどりかぶせ風さえみどり
世界銘茶品評会金賞受賞の翠の風(香駿)、
イベントで人気のビンテージ茶 花咲かじいさんこの日は、2004年産のやぶきた 荒茶)。 お客様に選んでいただこうと思っていたらひとつに絞ってくださいと主催者からのお言葉にまたまたう〜ん
 とうさんと協議の結果(ちょい大げさ)かぶせ風さえみどり にしました。
今年初めて作ったお茶なのでたくさんの方のご意見をいただき今後の参考にさせていただこうと思ったからです。
 湯冷ましして淹れると、「悪いけど熱湯で淹れて」
お〜さすが、業界の方!
 
クリックすると元のサイズで表示します

午後からは一般の方も参加できるようになりお茶もたくさん並べても良いとお許しが出ました。

 釜炒り茶  
秋のさえみどり・香駿・べにふうき・おくみどり
 

紅茶 べにふうき・日本の紅茶


もちろん手摘み茶も全種類出して
「どれをお淹れしましょうか?」
いろいろ飲み比べる方お茶の葉をじっくり見る方、急須の中に何回も鼻を突っ込んで「あ〜すごい良い香り〜」と感動する方。
お茶もイロイロ、好みもイロイロ、愉しみ方もイロイロな「山のお茶 交流会」でした。 



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ