ホームページが新しくなりました!http://www.moriuchitea.com

2004/12/30

おわたぞ〜  百姓日記

 年末恒例の「年忘れ大餅つき大会」が無事終了いたしました。
途中でとうさんが壊れちゃうかと心配していましたが、
ナンノナンノ♪
来年も大丈夫そうです〜(*^^)v♪

 我が家の良い子達もちゃーんと看板娘(?)と看板息子(?)になりお手伝いしてくれました。

 ポテトチップやお小遣いを配達のご褒美にくださった方々ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

最後に「もちばな」を作りました。
赤芽柳の枝にお餅を小さくちぎってお花のように丸めてくっつけます。
大晦日の晩に神棚に飾ります。

大晦日からお正月は、田舎の家は「行事」がたくさんあります。
かあさんはまだまだ修行のみですのでおばあ様が、仕切ってくれます。
神様関係は、「男衆」の仕事ですのでとうさんと息子が大活躍です。



クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/12/28

冬の茶園  百姓日記

 
 今朝ごみを出すために外に出ると「霜」が茶園におりてとても綺麗でした。急いでごみを出してカメラを取りに家に戻ってパチリ。
 朝日が当たるとキラキラしてもっと絵になるのですが、今日から年末恒例の餅つきなのでショロショロしていられません。
 
 餅つき残るは、あと2日。頑張るぞ〜 ヽ(^o^)ノ


クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/12/17

きれいなお姉さま  百姓日記

 今日から編んだ藁にお飾りパーツをつける作業が始まりました。

写真にかわゆく写っているのは、パートのお姉さま
ご夫婦でずーっと来てくれています。
新人のかあさんは、いろいろ教えてもらいながらお手伝いをします。

手に持っているのは、「くみとば」です。
パーツは「謹賀新年 紅白
お店の注文によってパーツを代えます。

だいだいも綺麗でお飾りも綺麗でもちろん
モデルも綺麗で文句なし(^_-)-☆


クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/12/15

だいだい狩り  百姓日記

 先日のゆずりはに続き今日は、お飾り用のだいだいを採りに行って来ました。11日に1回行ったのですがまだ青かったので色のいい物だけ採ってきました。まだ5日しかたっていないのですが、先日より橙色が濃かったです。寒さがこないと色が乗らないという事です。師走だというのに暖かい日が続いていたから・・・
 やっぱり冬は、寒くなくっちゃいけないみたい。自然界は正直なんだなと感心してしまいます。 『橙(だいだい)』という字は、「代々」という事で、実が成熟しても落果しにくく、緑色と黄色の新旧の果実が同一の樹に見られることに由来しているそうです。親子代々、子孫繁栄というはやりめでたい縁起物。
 昔は、「酢」を取ってお料理に使っていたそうです。今度我が家でもだいだいのお酢を取ってみようかな・・・(*^o^*)
 きっといい香りのお酢ができるよね。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/12/9

ゆずりは  百姓日記

前回の「お飾り」のオプションの一つです。

  ゆずりはは、春になって新芽が完全に成長してから古い葉っぱが落葉するので「代替わり」が上手くって言う意味で縁起がいいのでお正月のお飾りに使うらしい。くきの所が赤くってそこもまためでたい感じ。
 昔は、どこの家にも植えたらしいけど何故か我が家にはないのです。
最近は、商売物のお飾り様のため、山に植えましたが・・・

 今日は、親戚の家の庭にある「ゆずりは狩り」に行って来ました。
と言ってもかあさんは、木登りして剪定しているとうさんが落とした枝を拾って長い物はのこぎりで切ってトラックの荷台にのせる係り。ちょっとNHKの朝の連ドラの「わかば」になった気分♪♪♪

「わかば」と言えばかあさんとおそろいの黒のロングブーツはいてお仕事している。かわいい子は、みーんなロングブーツ (^_-)-☆




                                                            
クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/12/2

お飾り  百姓日記

 おいしいお茶で有名な「内牧」地区ですが、この時期は村中「お飾り」だらけになります。
 かあさん的には、「しめ縄」とか「正月飾り」と言うのですが、ここいらへんでは「お飾り」と言います。
 8月の暑い時期に田んぼの稲の「青刈り」をして干して青いまま保存します。畑仕事をあまりしなくなったお年寄りは年がら年中、他の人は雨の日に編みます。しだと半紙、だいだい、ゆずり葉をそれぞれ準備して12月10日くらいになるといっせいに今まで編んでおいた藁につけ始めダンボールにつめて冷蔵庫に保存。
 出荷の日は、荷台に4段くらい段ボール箱を山積みにしたトラックが何台も連なって村のメインストリートを行きます。

 写真は、「とび」と呼ばれるお飾りです。
乾いたままでと折れてしまって編めないので一度湿らせてから編みます。そのままだとカビてしまうのでもう一度天日干しをします。
近々オプションをつけられて綺麗なお飾りになって皆さんのお宅の玄関にかけられるのです。

かあさんは、編めるかって?
まっさか〜。まだまだ若いので・・・?????

 
 クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ