ホームページが新しくなりました!http://www.moriuchitea.com

2007/2/26

初春の茶園  百姓日記

 お久しぶりの更新です。
かあさん最近宿題に追われていました。お茶の効能についての調物学習(小学生の宿題のようです。笑)調べていくうちに「お茶ってすごい」「飲まずにはいられない
お茶の葉っぱを薬に使った数千年前の先人達の観察力と知恵と勇気、生活力に感動いたしました。

 クリックすると元のサイズで表示します先日週間天気予報を見て「雨前に肥料だ!」と頑張っていた時に撮った写真です。有機率80パーセント以上の自家配合の肥料をマクゾー君にいれて背負ってまいていきます。1袋約20キロを一日一人50袋。その前に配合もするので結構重労働です。場所は、香駿の幼木茶園。今年は自然仕立て手摘み香駿を作ります。楽しみ〜♪


これは静岡茶発祥の地足久保の茶園。農薬・除草剤不使用、化学肥料不使用の茶園ですのでマクゾー君の中には菜種粕100%。毎年1番茶で普通煎茶(山里のしんふぉにー)、2番茶で紅茶(日本の紅茶)を作ります。 今年の冬は暖かく雨も適当にふっていたので茶園の様子もバッチリ。このまま順調な天候でいてくれる事を祈ります。クリックすると元のサイズで表示します ここの茶園、農薬を一切かけていないのにとなり近所の普通に管理している茶園とさほど変わりない園相なんですよねぇ〜。とうさんの剪枝の技術がよほど良いのか、もともと夜温が低くて冬も気温が低いので越冬害虫が少ないのか・・・
でも「いちかばちか、運を天に任せる」って部分もあるのでやっぱり怖いです。だってお茶農家にとってこれが生業だから。

0
タグ: 肥料 無農薬 香駿

2007/2/13

はぁるよ・来い→もう来てた!  百姓日記

例年なら今頃はまだ奥様なのですが、今年は、もうすでに外様です。

クリックすると元のサイズで表示します
 秋にきれいに整枝したのに・・・・
 犯人は、イノシシ君です。猪突猛進とはよく言ったものです。本当にまっすぐ突っ切っいくようで、お茶の畝に直角に進んでいきます。
 冬のあいだに(まだ一応冬ですが・・)風にあおられたり、木が若くて元気が良くて寝ていた葉っぱがぴょんと立ってきたり、イノシシ君にやられたところをきれいにするためにもう一度摘採面を下げないように丁寧に整枝をします。もう新芽の支度ができているので慎重に行います。

 クリックすると元のサイズで表示します
 転んでもただでは起きないかあさんは、せっかく汚れてもいいお仕事着を着たので沢に沿ってちょいと登って探検。
 すると・・・ふきのとうを発見。着ていたヤッケのポケットのチャックが閉まらないほどたくさん摘んできました。
 とうさんの御所望でアルミ箔に包んでトースターで蒸し焼き。もう一品、だし醤油で佃煮風に。春の香りをたっぷり楽しみました。
 もちろんとうさんの晩酌もいつもよりハイペースですすみました (^_-)-☆ クリックすると元のサイズで表示します
 う〜ん し・あ・わ・せ♪

0

2007/2/11

改植?開拓?  百姓日記

 さて最近とうさんはご機嫌です。
大好きな改植のお仕事をしているからです。
 我が家の茶畑の隣にお手入れが行き届かずに草ぼうぼうの畑があったので貸して頂いたのでした。
 クリックすると元のサイズで表示します こちらはもう片方のお隣さん。こちらのお宅は、梅の木を植えてきれいにしてあります。クリックすると元のサイズで表示します赤や白咲く時期もずらして植えてあるので長い間きれいな梅が楽しめます。





クリックすると元のサイズで表示します
ジャングルの様だったところですが、まず木を切り草を狩りきれいにしてからユンボーで転地返しをしながら平にして、これはその後とうさんが耕しているところ。



クリックすると元のサイズで表示します
後ろ姿もカッコイイ!決してへっぴり腰ではありませんよ!

さてさてこれから何をするのかな〜?
実際に見たくなってきたでしょう〜?
汚れても良い格好で軍手と弁当・水筒持参で皆さん き・て・ねぇ〜

0
タグ: 改植 茶畑 梅の花

2007/2/10

か・か・花粉が・・  百姓日記

 午後から整枝作業に行こうとダーリンに誘われたのです。
支度をして庭に出ると・・・え・え・えー

 なんと花粉がびゅんびゅん飛んでいるではありませんか。
鼻がもぞもぞノドがイガイガ へっへっへっくしょーん!
 おっと、浄化槽の掃除の日だった。
あわてて家に入り清掃業者のおじさんを待つことに。

 その間にやかんにお湯を沸かし売るほどあるべにふうきを淹れました。

メチル化カテキンは高温のお湯で浸出するので皆さん熱いお湯で淹れてくださいね。 
 クリックすると元のサイズで表示します
うすくても充分効果があることは、知っているのですが、たっぷり時間をかけ濃く淹れてしまいました(笑)
飲むとなんだかノドのイガイガが取れて鼻がすーとします。
 清掃作業が終わったらマスクをつけて出陣です。


0

2007/2/4

すごいぞ!ソムリエ  日本茶インストラクター

 今日は日本茶インストララクター協会インストラクションコンクール静岡地区予選の日でした。
 以前小学校のお茶の入れ方教室安倍口小学校でご一緒だった新人日本茶インストラクターの方が出場するのでかあさん応援に行ってきました。
 おっと我が家のかわいい釜炒り茶:香駿ちゃんも講座にお使いいただいていたのでした。

 出場者4人中新人は彼女のみ。後は、個人的にも活躍中の大先輩日本茶インストラクターの方々です。とは言えソムリエさんとしては、各方面でご活躍しているので安心です。

テーマは、「日本茶とワインは渋〜い友達?」
さすがワインのソムリエさん。日本茶とワインとお料理とをうまくマリアージュして15分の短時間に盛りたくさんの内容をステキに表現していました。
 ちなみにマリアージュとは今日の講座で覚えた「美味しい組み合わせ」という意味でフランス料理用語だそうです。
 古い体制から抜け出せないお茶業界に爽やかな風を吹き込んでくれそうな予感です。

11月の世界お茶まつりでの本選も頑張って下さいね。

クリックすると元のサイズで表示します
皆さん真剣にがんばっていらっしゃるので写真撮影はできませんでした。
ちょいと寂しい記念写真ですがお許しをm(_ _)m

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ